大人女子のためのWebメディア
検索
2019年01月11日更新

男性が女性に着てほしくないデート服とは?

男性が女性にしてほしくない女性のデート服とは?1画像女性は、デートの際にファッションに気を使いますね。
男性がデートのときに、彼女にしてほしくないファッションを紹介します。

派手な露出はNG

デートだからと気合いが入って、派手過ぎる格好をしている女性は、男性からはあまり好まれません。
露出のある服は特に、他の男性から見られるし、軽そうなイメージを与えてしまいます。
秋冬の服に襟元の開きが大きかったり、スカートの丈が短過ぎたりすると、彼から見ると寒そうにしか見えません。
女性の服は、肌を見せるよりも季節感を感じさせる方が男性に好まれます。

カラーは流行よりも無難さを重視、パープルはNG

カラーは、女性にとってはトレンドのカラータイツも、男性から見ると奇抜に見えるかもしれません。
タイツなどの足元には、あまり流行のファッションを意識しないで、黒などの落ち着いた色が無難です。
また、女性には人気の高いパープル系の服も、男性にはオバサンのイメージがあるようです。
どんなカラーがいいのかわからないときには、相手に好きな色を聞いてみるのも良いでしょう。

手抜きなファッションやいつも同じ服もNG

男性は、女性がデートの際に手抜きをしたようなファッションを見るとガッカリするでしょう。
普段から着ている部屋着のような服は、避けたほうが良いでしょう。
どうしても服がないという場合でも、上下のどちらかにオシャレな服を持ってくるなどの工夫が大切です。
会うたびに同じような服ばかり着て行くのも、よくありません。
デートを重ねていくうちに、徐々に新鮮さがなくなってきて、男性を退屈させてしまうでしょう。
男性は、好きな女性が会った時にどんな服を着てくるのかは楽しみの一つです。
できるだけ、会う度にいろんなタイプの服を着てみたほうが、男性の心をつかむことができるでしょう。
女性のファッションも、男性に対する心配りだといえます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。