大人女子のためのWebメディア
検索
2019年01月15日更新

男性にウケがいいマフラーの色は何色?

男性にウケがいいマフラーの色は何色?

小さなアイテムでライバルに差をつけるには、寒い季節ならではのマフラーがうってつけです。気軽に身につけられるマフラーだからこそ、相手に好印象を残せる物を選びたいですよね。

美白効果を狙うなら白か明るい無彩色

首元に白や明るい無彩色(温度を感じさせない色、モノトーンなど)を持ってくるのは、誰もが取り入れやすい方法と言えます。顔色がワントーン明るくなるメリットがあり、おかげで表情がくっきりします。

また、手持ちの服にも合わせやすいですし、比較的TPOも選びません。プラスアルファで素材にカシミヤやシルクを取り入れれば、改まった場所へ訪問する時にも重宝します。

女性らしさのアピールにピンク系は外せない

柔らかいピンク系に魅力を感じてしまうのは、男性心理としては当然です。深いピンクから白に見えるほどの淡いピンクまで上手に使いこなせれば、気軽なランチから特別なディナーまで、女性らしい奥ゆかしさを演出できます。

口紅の色を選ぶように、楽しくマフラーを選んでみてはいかがでしょうか。また、赤系は色の反射でほのかに血色を良く見せてくれる効果もあります。是非、一枚は用意しておきたい色でしょう。

紫系を好む男性も実は多い

神秘的な色と言われて思い浮かべるのは何色でしょうか。黒や深い緑、きらめく金色など様々ありますが、やはり高貴な色、両性的な色としてミステリアスな雰囲気がある紫を挙げる人は多いでしょう。淡いものなら藤色のような紫もありますし、光の加減で黒に見えるものもあります。

バリエーションも豊富で、何より男女問わずに根強い人気があります。実は色温度という色が与える視覚的な温度もほとんど無いのが紫の特徴です。とてもスマートな印象で、知的なイメージとも結びつきます。時には魅惑的な謎多き女性を演じてみるのもアリでしょう。

あえて男性系の色で魅力を際立たせる

ネイビーや灰色がかったグリーンで攻めてみるのも良いでしょう。日本人の肌はおおざっぱに分けると黄色系・赤系に分かれ、色相で言うところの青系・グリーン系とは対角にあります。つまり、これらの色を首元に持ってくると顔の輪郭が反対色の効果により、さらに際立つという現象が起きます。

そして、青系・グリーン系は男性のファッションでおなじみの色合いです。いわゆる安心感がある色と言えます。思い切ってメンズ小物売り場でマフラーを見つけてみてはどうでしょうか。さりげないおしゃれ小物として身につけてみると、気になる彼との話題の種になるかもしれません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。