大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 知らないうちに彼を傷つけていない?男性にダメージを与えるその...
2019年01月22日更新

知らないうちに彼を傷つけていない?男性にダメージを与えるその一言

知らないうちに彼を傷つけていない?男性にダメージを与えるその一言

楽しく話をしていたはずなのに、知らない間に彼にダメージを与えて傷つけているということがありますよね。そこで今回は、男性にダメージを与える女性の一言を紹介していきます。

人の器を全否定してしまう一言「小さい」

自分の我儘やお願いを聞いてもらえなかったり彼から説教を受けた時に、ついつい「(器が)小さい」と言ってしまうことがありますよね。実はこの一言は、女性が思っている以上に男性にダメージを与えてしまっている可能性があるのです。
そもそも男性は自分を大きく見せて女性に頼ってほしいという気持ちがあり、恋愛をしているとよりその気持ちが強くみられるようになります。そのため自分の器の大きさを否定されてしまうような一言は非常にショックが大きく、最悪の場合は自分そのものを否定されているような気持になってしまうようです。このため我儘やお願いを聞いてもらえなかったとしても、小さいと文句を言ってしまうのはNGだとされています。

徐々にダメージが出てくる一言「うざい」

 

知らないうちに彼を傷つけていない?男性にダメージを与えるその一言02これは男性に限らず、女性も言われたらダメージが大きい言葉ですよね。
しかも「うざい」の一言には外見や内面への批判だけではなく、存在そのものを否定するような強い拒否のイメージが出てしまいます。このためどんなに言われた時にはダメージやショックが少なくても、存在を否定されているという事実がじわじわと後から尾を引いてしまい、徐々にダメージやショックが蓄積されてしまうという男性も多いようです。
また言われた男性側としても言い返すことが難しい一言なので、後から気まずい雰囲気になったり会話が途絶えてしまう可能性もあるのでNGワードと考えられています。

「男のくせに」などの性別を含めたひと言

男性の多くは女性から男らしく見られたいという願望があるため、できる限り男らしく振舞おうと努力しています。そうして女性に自分を見てほしいと思っているのに対して、女性から「男らしくない」や「男のくせに」などと言われてしまうと非常に大きなダメージを受けてしまうのです。
実はこの「男のくせに」という一言には相手を見下すようなニュアンスがあるため、相手の男らしさだけではなく優位性や立場も全否定するような意味合いになっています。そのような一言を何度も言ったり態度に出してしまうと、「だったらほかの男のところに行けばいい」という気持ちにさせてしまいかねません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 知らないうちに彼を傷つけていない?男性にダメージを与えるその...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。