大人女子のためのWebメディア
検索
2019年01月22日更新

職場の彼に恋をしました!【ひかりの恋愛相談室】

「ひかりの恋愛相談室」では、人気書籍 “ 「大人女子」と「子供おばさん」”の筆者であるコラムニスト・ひかりさんにGrapps読者様のお悩みを答えていただきます。

———-

好きな人ができると、恋と仕事を混合させてしまう人がいます。でも、別々に大切にした方がいいこともあります。今回は、こういったお悩み相談です。

Aさん26歳のお悩み

職場の彼に恋をしました!【ひかりの恋愛相談室】

現在、医療系の仕事をしていて、同じ職場の男性に恋をしています。

指導者(彼)と新人(私)という立場で、かなりお世話になっています。彼のたまに見せる茶目っ気が、まるで少年のようで、いつの間にか恋に落ちていました。ただ、最近、彼には恋人ができたようです。

 

もうすぐ私も彼も契約上、今の職場を離れることになります。恋を抜きにして行き先を選択すべきか、それとも彼を追いかけて行くべきか、悩んでいます。どうしたらいいでしょうか?

Aさんへの回答

職場の彼に恋をしました!【ひかりの恋愛相談室】

好きな彼には、恋人がいて、脈がない状態なのであれば、やはり仕事と恋愛は別に考え、自分が今後、やりたいと思う場所でお仕事をされた方がいいのではないでしょうか?

それでもご縁があれば、また彼に会えることもありますしね。

 

それこそ、お互いに勤め先が変わるのであれば、もうすぐ離れ離れの職場になるというタイミングの時に、ダメ元の気持ちで、思い切って告白をしてもいいでしょうね。職場がずっと同じ場合は、なかなかこんなチャレンジはできないので、ある意味、チャンスと言えるでしょう。

 

Aさんはまだ仕事と恋愛が混合しがちな年齢かもしれませんが、やはり人それぞれに進んだ方がいい道というのはあるので、「自分が今、何をすべきなのか?」「どこに向かうべきか?」は、恋愛とは関係なく、きちんと考えられるようになることは大切です。

 

もちろん、恋人がいて、結婚を考えているのであれば、その相手と相談し合いながら、うまくやっていくために仕事を調整しなくてはいけないことも出てきます。でも、まだ片思いの段階なのに、仕事が恋愛の影響を受け過ぎてしまうのは、ちょっと危ういです。

 

なぜなら、相手がそうすることを望んでいるわけでもないですし、その恋愛がうまくいかなくなったときには、働きづらくなってしまい、仕事も恋もうまくいかなくなってしまうこともあるからです。

仕事は仕事でしっかりがんばって!

職場の彼に恋をしました!【ひかりの恋愛相談室】03

恋人がいようが、家族がいようが、人は誰もが皆、“自分の人生”を歩まなくてはいけません。人の人生に乗っかることなんてできないのです。

だからこそ、相手に合わせ過ぎてしまうと、自分の生き方を見失ってしまうこともあります。

 

私は、誰もが何かしらの使命を持って生まれてきていると考えています。それは仕事の大小に限らず、誰もがみんな、何か役割を与えられていて、それを通して、人と人は支え合い、この世界を作っているのだと思っているのです。

 

たとえ小さな会社の雑用係だとしても、あなたの仕事が誰かの役に立ち、その人が活躍し、さらにその会社が社会にいい影響を与えることだってあります。だから、どんなに些細な業務でも、今の自分に与えられた大事な仕事なのです。

 

もちろん、職業でそういう使命を与えられている人もいれば、専業主婦として家族を支えるという役割の人もいるでしょう。たとえサポート的な役割であったとしても、それでもみんながそれぞれ“自分の人生の主役”であり、“自分の人生の道”を歩むものです。

 

だから、Aさんが、仕事に関して、そして自分の使命に対して、そんなにあやふやな気持ちでいると、もったいないな、と思ってしまうのです。恋愛は恋愛、仕事は仕事でしっかりやりましょう!

 

それこそ、恋愛がうまくいかないときは、仕事が自分を精神的にも支えてくれることがあります。

女の幸せは、恋愛、結婚だけに限らず、仕事を通しても多くのことが得られます。一生懸命働いていると、「今、自分にこの仕事があってよかった!」と思える時は必ず来ると思いますよ?

 

話を恋の方に戻すと、片思いの彼に恋人がいるのであれば、諦めるか、ダメ元で告白をするか、もしくは、「これからも分からないことがあったら、相談してもいいですか?」と連絡先を交換して、職場が変わっても“友人”として関わっていき、チャンスを狙ってもいいでしょう。

 

ただ、Aさんが新しい職場に行けば、またそこで縁のある人と出会えるかもしれません。それこそ、Aさんが一生懸命に働いて輝いていたら、「素敵だ」と思ってくれる男性は現れるものでしょう。

 

何はともあれ、仕事と恋愛は別にして考えて、恋愛も仕事もがんばってくださいね!

 

コラムニスト・ひかり

コラムニスト・ひかりさんへのお悩み相談を募集中!

このコーナーでは、みなさんからの恋のお悩み相談を募集しています。あなたのお悩みが採用されるかもしれません。

お悩み以外のご意見・ご感想もお待ちしております。お名前のイニシャルと年齢も必ず入れてください(可能であれば、ご職業も)。※本名などは決して載せないのでご安心ください!みなさまからのご応募、お待ちしています!

 

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

コラムニスト。『100 の恋』(泰文堂)で小説家デビュー。夕刊フジでコラム連載をきっかけにコラムニストに。近著に電子書籍「“子供おばさん”にならない、幸せな生き方: ~自分を愛するということ~」、書籍『愛される人の境界線 -「子供おばさん」から「大人女子」に変わる方法』(KADOKAWA/中経出版)など。公式ブログ「ホンネのOL“婚活”日記」や4コマ漫画「子供おばさんと大人女子」は20~30代の女性に人気。 4コマ漫画「子供おばさんと大人女子」(フジテレビドラマ「オトナ女子」バージョン)→フジテレビドラマ「オトナ女子」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。