大人女子のためのWebメディア
検索
2019年01月29日更新

B型彼氏が彼女に言われたくないNGワードとは?

B型彼氏が彼女に言われたくないNGワードとは?1画像マイペースで自由を愛するB型。
その性格から思わぬひと言がB型の地雷を踏んでしまいます。
ではB型の彼氏が彼女に言われたくないNGワードを紹介します。

「私の話聞いてる?」

人と一緒にいても、ついついひとりで何かを考え込んでしまいがちなのがB型です。
しかも、一人の世界であれこれと妄想を膨らませるのも大好き。
そんな時に横から彼女に「私の話聞いてる?」と言われてしまうと、せっかくの一人の時間を邪魔されたような気持ちになります。

「予定は私が決めておいたから。」

その時の気分で行動したいB型にとって予定を細かく決められるのは、自分のしたいことを制限されているような気持ちになります。
もし、B型男性の彼女がデートでどこか行きたいところがあるのならば、前もって予定を決めておいたことを伝えるのではなく、さりげなく自分の行きたいところに彼氏を誘導しましょう。

「やっぱり、こっちの方が」

B型は自由気ままな性格の持ち主である反面、一旦決めてしまった予定は完璧にこなしたいと思うのも特徴です。
それゆえに、彼女が「やっぱり、こっちの方が」と直前に予定の変更を提案すると、それだけで気分を損ねてしまいます。

「それ、流行ってるよね。」

自分の基準をしっかり持っているB型にとって服や持ち物を選ぶ際に「流行り」を基準にすることはありません。
しかも、天邪鬼な性格なので、むしろ「流行り」を避けて服や持ち物を選ぶことさえあります。
彼女は誉め言葉のつもりで「それ、流行ってるよね。」って言ったつもりでも、B型の彼氏にとっては「ありきたりだね」「流行りに左右されてるね」と言われたような気がしてしまいます。

「普通はそうだよね」

「流行り」と同じようにB型の彼氏に言ってはいけないのが「普通は」というワードです。
協調性があるとは言えないB型はみんなと同じであることを押しつけられるのが大嫌いです。
「普通はこう考える」「普通はそうする」と言われても「そもそも普通って何?どうしてみんなと同じじゃないといけないの?」と、へそを曲げてしまいます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。