大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男性が「この子とはなんか気が合うな」と思う瞬間3パターン
2019年02月04日更新

男性が「この子とはなんか気が合うな」と思う瞬間3パターン

男性が「この子とはなんか気が合うな」と思う瞬間3パターン1画像

恋愛に発展していくためには、フィーリングが合うことは重要なポイントですよね。
気が合う二人なら、一緒に過ごす時間が楽しくて心地よいと感じるものです。
では、男性がどのような瞬間に「気が合うな」と思うのか、3つのパターンをご紹介します。

食べ物の好き嫌いが同じ

デートでも、友人との約束でも、他人と食事をする機会はけっこう多いですよね。
食べ物の好みがまったく違う人との食事は、お店やメニューを選ぶのが大変ですし、好きな食べ物の話題でも盛り上がれません。
逆に、食の好みが似ている人であれば、約束もしやすいですし、いろんなメニューを注文してシェアするといった楽しみも増えます。
そのため、食べ物の好き嫌いが同じ女性は、男性もデートに誘いやすく、将来的にはその女性に手料理を作ってほしいなと思うのです。

共通の趣味がある

男性が「この子とはなんか気が合うな」と思う瞬間3パターン2画像

男性は何かを一緒に楽しむことで幸せを感じるタイプが多いようです。
そのため、同じ趣味を持っている女性とは会話が弾んで仲良くなりやすく、恋愛に発展する可能性も高いといえます。
例えば、アウトドアが好きだったり、はまっているゲームが同じだったり、ふとした会話から共通の趣味を持っていると知った瞬間、男性は気が合うなと感じるのです。
共通の趣味が一つでもあると、共感できる部分が増えますし、一緒に楽しむことで親密度も深まりますよね。

会いたいと思う頻度が同じ

例え大好きだとしても、自分の空いている時間を全て使って、好きな相手に毎日でも会いたいと思うとは限りません。
どのくらいのペースで会うのが心地よいと感じるのか、人それぞれ違うものです。
例えば、1週間に1回のペースでよい人と、毎日会いたい人が付き合うと、当然すれ違いが生じてしまいます。
会いたいと思う頻度が同じなら、無理に予定を合わせる必要はありませんし、お互いにストレスを感じることもありません。
相手に会いたいと思って連絡をするタイミングが同じだった瞬間に、男性は気が合うなと感じます。
一緒にいて疲れない関係は、長く付き合っていくうえでも重要ですよね。

共通点があると気が合う

食べ物の好き嫌いが同じだったり、共通の趣味を持っていたり、何かしらの共通点があると男性は気が合うなと感じて女性に好意を抱きます。
気になる男性がいる場合は、彼との共通点を見つけるのが仲良くなれるきっかけになるかもしれませんね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男性が「この子とはなんか気が合うな」と思う瞬間3パターン
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。