大人女子のためのWebメディア
検索
2019年02月06日更新

彼氏と別れたいなら。別れの下準備5つ

彼氏と別れたいなら。別れの下準備5つ1画像彼氏と別れたいけれど、いざ別れるとなると不安だと悩む女性も多いでしょう。
そこで、一歩を踏み出すためにやっておきたい下準備を5つ紹介します。

冷静さを保てるようイメージトレーニングをする

いざ彼に別れを告げようと思っても、彼を目の前にすると冷静さを欠いてまともに話し合いができなくなってしまう可能性があります。
特に、別れの原因がケンカだと、冷静に話をするどころか再びケンカが勃発し、ケンカ別れとなってしまう女性もいるでしょう。
気持ちよく別れられるようにするためには、とにかく冷静に話を進めることが大切です。
どんな声のトーンで話をしようか、感情的になりそうになったらどう気持ちを静めようかなどを考えながら、話し合いのイメージトレーニングを行っておきましょう。

話の流れを構築しておく

彼が別れ話に応じてくれない場合、別れないよう言いくるめようとしてくる可能性があります。
しかし、そうやってずるずると付き合いを続けてしまうと、後々後悔する可能性も出てきます。
別れを決意したのであれば、きちんと別れるところまで話を進められるよう、事前に流れを構築しておきましょう。

思い出の品を身につけない

付き合っている間に購入したペアリングや、彼にもらったネックレスなどの思い出の品は、一切身につけない状態にしましょう。
普段身につけていたものを外しているのを見ると、彼も別れに対する本気度が伝わります。
逆に、何かしら身につけていると未練を感じさせ、説得すればなんとかなるという隙を与えてしまいかねません。
別れたいと本気で思うのであれば、自分から思い出を切り離す努力をしましょう。

笑顔の練習をしておく

悲しそうな表情で別れを告げられると、男性は「俺が悪かったからやり直そう」と言ってくる可能性があります。
それを防ぎたいのであれば、彼が安心して別れられるよう女性自身が笑顔を貫くことが大切です。
彼女の気持ちが良いくらいの笑顔を見れば、もう説得をする隙も無いと彼も諦めてくれるでしょう。

失恋を癒す方法を見出しておく

自分から別れを告げる立場であっても、失恋によって傷つく女性はたくさんいます。
そんな気持ちを1日でも早く癒すため、別れた後の対策も考えておきましょう。
美味しいものを食べたり、友達と遊びに行ったり、1人で旅行に行ったりなど、やりたいことを見つけておくと前を向いて新しい一歩を踏みだしやすくなります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。