大人女子のためのWebメディア
検索
2019年02月07日更新

私服がダサい彼氏。どうしたらダサさを解消できる?

私服がダサい彼氏。どうしたらダサさを解消できる?

ファッションセンスは人それぞれですので、ダサくても他人が指摘しにくいポイントです。
しかし恋人としてはそれを伝えて解消したいものです。ここではそんな解消方法を提案します。

ダサく感じられるファッションとは

男性と女性ではファッションセンスは異なるため、女性側がダサいと思っていても男性側はダサいとは思っていないというケースはよくあります。
女性側が男性のファッションでダサいと感じられるものとしては、ブランド物で身を固めていたり、トップスをパンツの中に入れている、アクセサリーをつけすぎていたり、サイズが合っていないなどが挙げられます。つまり、ファッションに無頓着すぎるのもダサく感じられますが、過剰に装飾しすぎたり、ブランド物で身を固めすぎるのもダサく感じられてしまいます。

特に注意したいアイテム

男性ファッションにも様々なオシャレアイテムがありますが、選び方を間違えてしまうとダサく感じられてしまいます。
特に男性がよく使うリュックや靴、カバンなどには注意が必要です。他にもオシャレだと思って身につけているアクセサリーや帽子、メガネ、腕時計なども女性にとってはダサく感じられてしまうケースもあります。
しかし、ダサいからと言ってストレートにそれを伝えてしまうと、男性が傷ついてしまうこともあるため伝え方には注意します。できれば、直球で言うのではなく表現を柔らかくして伝えます。

男性のファッションのダサさを解消するには

具体的にファッションのダサさを解消するためには、服を一緒に選ぶと言う方法以外にも色々あります。
まず、最も簡単なのがファッションサイトや参考になる雑誌を渡して真似させる、と言うことです。見本がわかるとどんな服なのか想像しやすく、購入しやすくなります。
ファッションにこだわりのある男性の場合は、ダサいとは直接言わずに一緒に買い物に行ってこの服が似合うと思う、と言う気持ちがプラスになるアドバイスをすることがオススメです。
自分自身のファッションセンスに自信がないと言う場合には、ショップスタッフに見立ててもらうと言う方法も効果的です。”


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。