大人女子のためのWebメディア
検索
2019年02月08日更新

男性がついつい返信を辞めてしまうLINEの内容とは?

男性がついつい返信を辞めてしまうLINEの内容とは?

LINEの返信が来なくなった場合、返信への意欲を失わせる内容になっている可能性が考えられます。うっかりやってしまわないよう、どんな内容が敬遠されるのか知っておきましょう。

連続でメッセージを送る

男性に対してメッセージを送り過ぎてしまう女性は注意が必要です。LINEは気軽にメッセージを送れるのが魅力ではあるものの、だからといって短時間の間に送り過ぎてしまうのは良くありません。メッセージでの地道なやりとりをするのが苦手な男性もおり、しまいにはウザいと思われブロックをされる可能性もあります。

中身のない内容

返信に困る中身が詰まっていないメッセージを送るのも気を付けた方が良いでしょう。女性同士ですと、「だからなに?」と思わせるような内容でもやりとりが発展することもある一方、男性の場合は違っていることがままあります。返信の必要性を感じられず、放置してしまうというパターンもあるのです。中身がなく意図が分かりにくいメッセージほど無視をされやすいです。

質問攻めのメッセージ

「休みの日は何をしているの?」、「どんな人が好き?」など、質問ばかりを送ってしまうと男性を辟易させる可能性があります。最初は答えてくれたからと、調子に乗って連続で詮索をするようなメッセージを送るのは良くありません。それに質問ばかりをされると、男性はプレッシャーにも似た気持ちになってしまうのです。つまり次々に質問をする行為は、相手に圧を掛けている状態でもあるため、気になることがあったとしても連続で尋ねるようなことは避けた方が良いと言えます。

スタンプの大量送信

LINEと言えばスタンプが特徴のツールです。ただスタンプを多用するのも考えもの。中でも注意が必要なのが、大量のスタンプだけで感情を伝えようとする行為です。男性からすると意図を感じ取りにくい上、返信が必要なのかどうかの判断にも迷いやすく面倒に思われやすいです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。