大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 20代で結婚願望を吹っ切り、女優業に邁進。長澤まさみの快進撃...
2019年02月08日更新

20代で結婚願望を吹っ切り、女優業に邁進。長澤まさみの快進撃は続行中。【夏目かをるの最強女になる!vol.42】

今回は、長澤まさみの快進撃についてです。ワーキングウーマン2万人以上の取材をもとに、恋愛、婚活、結婚をテーマにコラム、ルポ、小説など幅広く活動中の夏目かをるさんによる連載恋愛コラム「夏目かをるの最強女になる!」です。

上映中の映画「マスカレード・ホテル」(鈴木雅之監督)では、潜入捜査する刑事(木村拓哉)を教育する優秀なホテルマン山岸尚美を長澤まさみは、堂々と演じています。

本作品は1月18日に公開され、24日までの7日間で観客動員数100万人、行収入13億円を突破で、最終興収は50億円を見込めるという大ヒットでスタート。

31歳の長澤の笑顔がとても魅力的です。30代になってさらに煌めいていく彼女の根底にあるのは、20代の葛藤を見事に乗り切ったからなのです。

長澤まさみ

清純派から脱皮。映画「モテキ」でぶっちゃけ、大河「真田丸」で新境地

2004年、16歳の時に映画「世界の中心で、愛をさけぶ」でいきなり脚光を浴びてから、清純派の役が続きましたが、清純派は女性に好かれないため、20代に入ってから、長澤は模索してきました。深夜ドラマの「都市伝説の女」(テレビ朝日)や「高校入試」(フジテレビ)に出演するなど、コミカルから真面目な教師役まで幅広くこなしていたのです。

そんな長澤に一発逆転のチャンスが到来。映画「モテキ」(11年、監督・大根仁)で清純派をかなぐり捨てました。

 

「美脚や胸の谷間を惜しげもなく披露して、共演の男性に水を口移しする、ディープキスするなどセクシーシーンを連発。そのなりふり構わずのぶっちゃけた演技で、女性ファンの心をつかんで、その後は映画やテレビに引っ張りだこです」(芸能関係者)。

 

さらに長澤が独自の世界を切り開いて行ったのは、2016年、大河ドラマ「真田丸」。29歳の長澤は主演の源次郎(堺雅人)の生涯のパートナー・きりを迫真の演技で演じて、女性たちの人気も不動に。

源次郎を叱咤する真摯な愛情には、幼なじみの男性に対する姉のような気持ちがこもり、姉的な資質が演技に昇華したのです。

 

一方、映画批評家・前田有一氏は、長澤の転機を「隠し砦の三悪人」(08年、監督・樋口真嗣)と明言しています。

「これまでのぶりっ子演技とお姫様笑顔をかなぐり捨て、男勝りの迫力ある役作り。勝ち気な雪姫役が似合っている」(日刊ゲンダイ201612月7日号)。

 

「20代は苦しかった。30代は楽しい」。未熟な20代から円熟の30代へ

母性というとベタベタした熱い感情をイメージしがちですが、長澤の演技にはどちらかといえばそっと見守るような姉的な雰囲気が醸し出されています。

その後の映画「散歩する侵略者」(17年、監督・黒沢清)でも、地球を守るためにありったけの愛情を捧げて最後に廃人になる妻を演じ、第41回アカデミー賞主演女優賞など、各種映画賞受賞を受賞。長澤まさみは30歳の時に、演技派女優として輝いたのです。

 

30歳になると、女性は周囲から「30歳になったんだ」「もう30歳なんだね」と言われがちですが、30歳からが女の人生が始まるといっても過言ではありません。

20代のどうにもならない不安も、日々の積み重ねによって、自分で自分を認めてあげられるようになります。そこにキャリアが生じると、ますます余裕のある女になれるのです。

 

長澤の29歳と、30歳の時のそれぞれのインタビューを読むと、20代より30歳の方が女は生き生きと輝けることを物語っています。

 

「経験を積んで知識が増えると、こんなにも安定するんだということを知りました」

(日経ウーマン2016年5月号 長澤29歳 大河ドラマ「真田丸」出演中)

 

30歳という年齢に対する焦りとかは何もないですね。今が一番楽しい!

20代はちょっと疲れました(苦笑)。20代ってまだまだ未熟ですから、精神的に追いついていない感じがしていて、、、今の方がやりたいことができているし、周りの大人たちに30代は楽しいよって言ってもらえたことに納得!という感じです」(CLACCY 2018年2月号)

 

20代で結婚を吹っ切ると、30代は結婚より仕事が充実

さて気になる長澤の恋愛。これまで二宮和也など芸能人との恋愛を重ねてきましたが、これまで結婚を意識したのは、伊勢谷友介だけといわれています。

完璧主義で有名な伊勢谷と別れたり、くっついたりを繰り返し、エンタメ雑誌のインタビューでは「自分はこういうふうにすると意志を固めて行動するタイプではなくて『どうしよっかなあ……』と思いながら女優を続けてきた」と、揺れる女心を素直にさらしてきました。

 

でも伊勢谷に結婚願望がなさそうだとわかると、長澤は愛想を尽かして破局。それからは女優業に没頭したようです。

昨年はRADWIMPSの野田洋次郎と交際の噂がありましたが、結婚には至らないよう。

30歳直前の雑誌のインタビューで、長澤は結婚観について次のように発言しています。

 

「もっと若い頃は結婚に憧れていたけど、今は仕事仲間や友達がいれば独身でも楽しく過ごせるし、自分でもなんでも乗り越える術も知ってきてしまって……。そもそも、本当に合うパートナーを探すことが難しいです。全てはタイミングじゃないですかね」。

 

20代で結婚に対して吹っ切れると、仕事に邁進。結果も出して、人間関係も充実していると、ますます結婚願望も薄れてしまいますね。

長澤は恋愛や結婚において、「おひとりさま」アラサー世代の心境を大いに物語っているのです。

(夏目かをる)


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

ワーキングウーマン2万人以上の取材をもとに、コラム、ルポ、小説と幅広く執筆中。07年10万人に一人の難病・ギランバレー症候群を後遺症なしに完治。牡牛座、愛猫はエルメス。小説「ボディー・クラッシュ」(河出書房新社)、「季節はずれの恋」(講談社)。「同窓会恋愛」「女の33歳の壁の正体」(週刊朝日)。書籍「英語でリッチ!」(アーク出版)で第12回ライターズネットワーク受賞。 ・恋愛小説「眠れない夜」配信中 ・公式ホームページ:http://tcw.jp/moon-river/恋愛婚活結婚blog
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 20代で結婚願望を吹っ切り、女優業に邁進。長澤まさみの快進撃...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。