大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 人見知りでも彼が欲しい…「人見知りちゃんでも彼氏を作れる」3...
2019年02月21日更新

人見知りでも彼が欲しい…「人見知りちゃんでも彼氏を作れる」3つの方法

人見知りでも彼が欲しい…「人見知りちゃんでも彼氏を作れる」3つの方法

彼氏がすぐにできる女の子って、話が上手でおもしろくて…そんなイメージがありませんか?
自分が人見知りだから人見知りしない女の子を羨ましく感じるのです。
しかし、人見知りだからって彼氏ができないわけではありませんよね。
そこで今回は、人見知りでも彼氏を作れる方法を3つご紹介いたします。

1. 人見知りであるということを先に伝える

まず、「わたし、人見知りなの」ということを相手に伝えてしまいます。
基本的に、初めて会った雰囲気と数時間経ったあとの雰囲気を見れば、相手が人見知りかどうかは感じ取れますよね。
そのため、人見知りだからといって「口数が少ない女」だと思われることはありません。
とはいえ、恥ずかしくて下を向き気味になってしまうと、相手に「何か話さなくちゃ」と気を使わせてしむことがあります。


そんな空気にならないためにも、自分が人見知りであると先に伝え、「人見知りだから緊張しちゃってるんだな」と思わせることができるのです。

2. 「あいづち」で会話をしているように感じさせる

人見知り

人見知りは、自分から話題を振ったり、いきなりフレンドリーに会話をするということができないですよね。
そのため、相手から何かを言われても、十分な返答が出来なくて困ってしまうということがよくあるのではないでしょうか。
もし、会話に困ったら、とりあえず「あいづち」を打ってなんとなく会話をしてる風に見せてしまいましょう。
「そうなの?」、「すごいね!」、「知らなかった~」といった具合で、長々と話す必要はありません。
相手の言葉に対してひと言だけあいづちを打てばいいのです。


たくさん話さなくてもいいとなれば、自分でも出来るような気がしてきませんか?
慣れてくれば勝手に言葉は増えていくので、心配しなくても相手との距離感は少しずつ縮まっていくのですね。

3. 口角を上げる

人見知りだからといってずっとうつむいてしまっていてはただの暗い女。
それだけは避けるべきです。


相手に暗い女だと感じさせないためには、相手の顔を見て話を聞くことと、口角を上げて話を聞くこと。
口数は少なくても、笑いたい時は笑う、明るい顔で相手の顔を見る、それらを意識することで、あなたの印象はずっと良いものになりますよ。
目を見て話を聞いていると、あなたにも何度か話を振られることがあるかもしれませんが、そんなときは上手に喋ろうとするのではなく、ゆっくりと自分の言葉で話しをすれば、相手も急かさずきちんと聞いてくれます。
人見知り=根暗女ではないということを、頭に刻み込んでおきましょうね。

 

いかがでしたか?
人見知りは、人付き合いがきちんと出来るか不安で仕方がありません。
しかし、いきなりペチャクチャ喋り出す女の子よりも、人見知りちゃんの方が好きだという男性もいます。
一生そのままなわけであはりません。
時間が経てば普通に話すことが出来るので、それまでの辛抱ですよ。
とにかく、あきらめないことが大切なのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 人見知りでも彼が欲しい…「人見知りちゃんでも彼氏を作れる」3...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。