大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • コンプレックスを上手に活かす!「可愛くないけどモテる方法」3...
2019年02月22日更新

コンプレックスを上手に活かす!「可愛くないけどモテる方法」3パターン

コンプレックスを上手に活かす!「可愛くないけどモテる方法」3パターン

人は誰しも、ひとつはコンプレックスを持っていますよね。
目が小さい、足が太い、声が低い…。
コンプレックスがあると恋に積極的になれませんが、それを上手に活かしてモテちゃう方法をお教えいたします!

1. コンプレックスを明るく紹介する

コンプレックスは、普通なら隠しておきたいですよね。
できることなら自分のイヤな部分など、他の人に知らせたくないというのが乙女ゴコロ。
しかし、そこをあえて明るく紹介することで、自分自身の魅力をUPすることにつながります!
「この子は自分のコンプレックスを明るく言えちゃう子なんだな」、「ポジティブで魅力的だな」と思ってもらえるのですね。
いつも明るく元気な子は魅力的に映るため、男女問わず人気が出ますよ。

2. コンプレックスを隠す服装をする

コンプレックス

お腹が出ている、足が太い、くびれがないなど、カラダがコンプレックスである女性は、コーディネートで上手に隠してしまいましょう。
隠すと言っても、太いからと太い服を選んでしまうのは逆効果。
見せることで隠せる服を選ぶのです。
例えば、ぽっちゃりしている人がワンポイントの服を着てしまうとカラダは余計に大きく見えてしまいますが、胸元に模様があり、それが目立っている服を着ると、目線が胸元に集まりぽっちゃりしている印象を薄めることができます。
他にも、スキニーを履いてトップスにボリュームを持たせることで足を細く見せる、くびれがなくてもAラインの服を着てスタイルを良く見せる。
と、することで、コンプレックスを見せながら隠す着こなしができるのです。

3. メイクで雰囲気を出す

目が小さいというコンプレックスは、女性にはよくあること。
しかし、目が小さいとひと言で言っても、一重、横に長い、黒目が小さいなど、さまざまな悩みがありますよね。
そんなときは、雰囲気でキレイ・可愛いが出せるように、メイクの勉強をしましょう。


コンプレックスが顔のパーツであるのはラッキーと思うべきです。
アイラインやアイシャドウによって、キレイな雰囲気、可愛らしい雰囲気、愛嬌のある雰囲気と変化を付けることができます。


口元や鼻にコンプレックスを抱えている場合でも、メイクで雰囲気を作り上げることができます。
女性として生まれたからこそ疑問なく出来る方法なのです。

 

参考になりましたか?
いつまでもコンプレックスに悩んで友だちや恋人作りに足踏みをしていてはいけません。
どうにかしようと努力すれば、見た目はきちんとついてきてくれます。
ステキな女性になれるよう、まずは自分を愛することから始めてみましょうね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • コンプレックスを上手に活かす!「可愛くないけどモテる方法」3...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。