大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 困難が二人の絆を強くする?「ロミオとジュリエット効果」とは?

困難が二人の絆を強くする?「ロミオとジュリエット効果」とは?

困難が二人の絆を強くする?「ロミオとジュリエット効果」とは?

恋愛では様々な心理テクニックを活用することで、2人の絆を深めることができます。今回はそんな心理テクニックの一つ・ロミオとジュリエット効果を紹介します。

ロミオとジュリエット効果とは?

ロミオとジュリエット効果とは心理効果の一つで、何らかの障害が起きた方がその障害を乗り越えようとして気持ちが高まりやすいという内容のものになります。


この心理効果の名前の由来はシェイクスピアの作品の一つであるロミオとジュリエットで、敵同士の家柄に生まれた男女の恋人同士がモチーフです。

そのため主に恋愛関係にある男女の心理効果として挙げられており、親同士が恋愛を反対していたり何らかの理由でうまく恋愛ができない男女が障害を乗り越えようとして恋愛感情を高めていく様子を表す時に用いられています。

ロミオとジュリエット効果の特徴

ロミオとジュリエット

このようにロミオとジュリエット効果を利用すると、一般的な恋愛よりも恋愛感情が高まったり2人の絆が強くなりやすい傾向があります。

その理由として言われているのが、カリギュラ効果と呼ばれる別の心理効果です。

 

カリギュラ効果は簡単に言ってしまえば「やってはいけないことをやりたくなる心理」で、人間は禁止されていることをやりたくなる傾向があると言われています。
そのためロミオとジュリエット効果が発揮された男女は、付き合ってはいけないと周囲に言われれば言われるほど相手と付き合っていきたい・結婚したいと燃え上がりやすいと考えられているのです。

ロミオとジュリエット効果が表れやすい恋愛について

基本的にロミオとジュリエット効果は周囲から祝福された恋愛で起きるというよりも、周囲から反対されるような恋愛で起こりやすくなっています。


例えば遠距離恋愛などの物理的な距離が障害となっているケースは、お互いになかなか会えないからこそこまめに連絡を取るようにしたりしっかりと相手にわかりやすい愛情表現をする傾向があります。また親同士が何らかの理由で反対している恋愛の場合は、駆け落ちという形で2人の絆を確かめ合うこともあるようです。


そして最もロミオとジュリエット効果が表れやすいのが不倫や浮気だと言われていて、道徳的にも障害があるからこそ恋愛感情が高まりやすいと言われています。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 困難が二人の絆を強くする?「ロミオとジュリエット効果」とは?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。