大人女子のためのWebメディア
検索
2019年03月02日更新

付き合っている彼氏と同棲の話を持ち込む時のポイント

付き合っている彼氏と同棲の話を持ち込む時のポイント

いつまでも大好きな彼氏と一緒にいたいと思うなら、同棲の話をしてみましょう。ただし、上手に持ち込むことがポイントです。いくつかのコツを把握しておきましょう。

大好きな彼氏と一緒にいたいと望む女子は多い

楽しく過ごしていたのに、デートが終わればそれぞれの部屋に帰らなくてはいけません。「またね」と手を振るたびに、寂しい思いをしている女子はたくさんいます。一人ぼっちの部屋に帰りたくなくて、切ない気持ちを抱えているなら、同棲の話をしてみましょう。大好きな彼氏と、いつも一緒に過ごせます。

同棲のメリットをリストアップしよう

いきなり同棲の話を持ち込むと、彼氏に驚かれてしまう怖れがありますから気をつけましょう。まずは、同棲するメリットをリストアップしておくことが大事です。家賃や光熱費を節約できること、二人で同じ部屋に帰れることなどがメリットとして挙げられています。

特に、経済面でお得だと強調する方法は効果的です。浮いた費用で外食を楽しんだり、家電を充実させたりすることができるからです。さらに、大好きな彼氏と一緒に過ごせたら嬉しいと、素直に伝えることもポイントです。慕われることに喜びを感じる男性はとても多いです。

ほかにも、同棲することによって、困ったことが起きた場合には、お互いに助け合って乗り越えられるというメリットがあります。病気になると気が弱くなる傾向がありますが、同棲をしていれば看病してもらえるので助かります。

安心感を与えることが大事

同棲の話を持ち込まれた時に、戸惑ってしまう男性は多いです。大好きな彼氏とスムーズに同棲を始めたいなら、安心感を与えることが大事です。まずは、経済的に自立していることをアピールしましょう。順調に仕事を行っていること、定期的な収入があることを話せば、彼氏は安心することができます。また、料理や掃除などの家事が得意なら、積極的に伝えることがコツです。男性は、家事が不得手な女子との同棲は避けたいと思うからです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。