大人女子のためのWebメディア
検索
2019年03月03日更新

「3度目のデート」が来ない女性の特徴とは?

「3度目のデート」が来ない女性の特徴とは?1

2回目のデートは良い雰囲気だったと思ったのに3回目のデートに誘われないという経験はありませんか?そこには共通の特徴があるのです。今回はその特徴をご紹介します。

波長が合わない

1回目のデートで女性に好意を持った男性は会いたいという強い気持ちを持ちます。そこで2回目のデートに誘うということは、さらに一緒に過ごしたいと思うくらい好意があるということです。ただ、この2回目は1回目に比べると相手の性格や趣味など、どんな人なのか漠然と分かってくるころです。特別に悪い印象を持たなくても、何となく一緒にいて居心地が悪いとかあまり楽しくないと感じてしまえば、3回目のデートのお誘いはないでしょう。波長が合わないということです。

好意を持っているのか分からない

せっかくデートをしているのに、あまり女性が楽しそうでないときがあります。自分と一緒にいたくないのだろうか?と不安にさせたり、誤解をされることもあります。ただ緊張しているだけの場合もあるでしょうが、相手の男性に好意を持っているのなら誤解される言動はなるべく避けましょう。誤解から脈がないと判断されて3回目のデートに誘われないなんて悲しすぎます。

ただおごってほしいだけと誤解される

デートで男性に食事をおごってもらう人もいるでしょうが、そんな場合にありがちな誤解です。多くの女性はデートの後に、今日はご馳走様でした、また食事に行きましょうというようなお礼の電話やメールをします。そのお礼はよいのですが、その後女性から食事に誘うときが問題です。また会いたいという気持ちを伝えるために食事に誘うのは定番ですが、久しぶりの連絡なのに食事の誘いでは、もしかしておごってほしいだけではと誤解されるかもしれません。そんな誤解を避けるためにも、日ごろからコミュニケーションは頻繁にとるように心がけましょう。

3回目のデートに誘われない女性の参考になれば幸いです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。