大人女子のためのWebメディア
検索
2019年03月06日更新

付き合って3ヶ月で別れてしまうカップルの特徴

付き合って3ヶ月で別れてしまうカップルの特徴

彼氏と長続きさせたいと思う方も多いのではないでしょうか。付き合って3ヶ月で別れてしまうカップルの特徴についてご紹介していきます。

二人の気持ちに温度差がある

カップルが長続きするためには、二人の気持ちが同じくらいであることが大切です。どちらか一方が相手を好き過ぎて、もう一方が引いてしまっている場合、気をつけないとどんどん溝が出来ていくでしょう。自分の気持ちが相手と同じくらいか、少し冷静になって考えてみるのもいいかもしれませんね。気持ちが強すぎると思ったら、連絡頻度を少なくしてみるなどの対策をしましょう。

信頼関係が築けていない

お互いをあまり知っていない状態だと、何か小さなことがきっかけで急にテンションが下がってしまう可能性があります。また、相手を信じることが出来ずに、浮気を疑ったりすることもあるかもしれません。そのため、時間をかけながらお互いのことを知っていく努力をするといいでしょう。そして、仲良く付き合っていくために、相手を信じ、そして相手に信じてもらうために誠実な心を持つことも大切なことですよ。

話し合いが出来ない

ケンカをしてしまったとしても、お互いの気持ちを尊重してきちんと話し合いが出来たら、より仲を深めていけるはずです。しかし、気分が悪くなったからといって話し合いが出来なければ、二人の関係がギスギスして別れに発展してしまう可能性があります。ケンカの時はなかなか冷静になれないかもしれませんが、少し時間を置いてからきちんと話し合ってみましょう。

性格が合わない

別れる 男女

付き合ってすぐの時は、お互いにいいところを見せようとしたり、相手に合わせてあげようと思ったりするのではないでしょうか。しかし、時間が経ってくるとだんだん本当の自分が出てきますよね。二人の性格が合わなければ、一緒に居ることが辛くなってきてしまいます。また、相手の嫌な部分を見ることもあるかもしれません。性格が合わないと思った時点で別れを決め、新しい人を見つけるのもいいかもしれませんが、それでも一緒に居たい場合はお互いに歩み寄ることも大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。