大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 遠距離恋愛が成功する秘訣は意外にも簡単なことだった!遠距離恋...

遠距離恋愛が成功する秘訣は意外にも簡単なことだった!遠距離恋愛の問題を上手にクリアする方法

遠距離恋愛が成功する秘訣は意外にも簡単なことだった!遠距離恋愛の問題を上手にクリアする方法

遠距離恋愛が成功する秘訣は意外にも簡単なことだった!遠距離恋愛の問題を上手にクリアする方法

遠距離恋愛はとっても難しく見える・・・

遠距離恋愛と聞くと普通の恋愛に比べて難関が多いイメージがありますよね。
彼氏がそばにいない状態で、なおかつお付き合いを続けるのは強いメンタルが必要になります。
ちょっと難しいように見えますが、意外と簡単に遠距離恋愛が楽しめるのでその方法をご紹介していきます。

遠距離恋愛にありがちな悩み

(1) 相手が浮気をしていないか心配になる

心配する女性

彼氏はずっと遠くに住んでいるので、顔を合わせることすら難しく他の女性に心が奪われていても感じ取るのはとても難しいです。
ちょっとした違和感に「もしかして浮気しているかも?」とすぐに疑心暗鬼になってしまいますよね。
遠距離恋愛では見えない分、彼氏の浮気という不安が課題となるので悩みのタネと言えるでしょう。

(2) イベントごとに必ず会えるわけではない

カップルにとって外せない「誕生日」や「記念日」「クリスマス」などのイベントがもし平日ならほぼ確実に仕事があるため会えないという結果になります。
本来すぐ会える距離にさえいれば叶いますが、こうしたイベントをお互い1人で過ごさなければならない辛さも遠距離恋愛にはつきものです。
「大切なイベントは2人で過ごすべき」という固定概念を持つことをやめることが大切となります。

(3) 会いたい時に会えない

旅行

例えば、仕事で疲れている時にちょっと顔を見たくなったり、素敵なレストランを見つけると一緒に食事がしたくなったりしますよね。
そう思ってもすぐに会えないので我慢が必要なのが遠距離恋愛の特徴でもあります。
彼氏とは本来こういった気持ちがわいて会う回数を重ねて絆が深まりますが、遠距離恋愛は会えない分信頼感で結ばれていると考えるといいでしょう。
会いたい時に会えないと寂しい思いをした分、会えた時の喜びはひとしおです。

(4) 相手の周りの友達や環境がいまいちわからない

近くにさえいれば、彼氏がどんな友達と親しいのか、職場はどんな雰囲気なのかは比較的会話などからでも把握しやすいですよね。
あと、友達になら彼氏からの紹介で実際に会うことも可能なので、自分の目で彼氏の環境を知ることができます。
しかし、遠距離恋愛となると電話などの会話は2人のことばかりになるので、友達や職場などの環境面のことはさっぱり見えてこない点が挙げられます。
例えば「今日は友達と飲み会だった」と聞いて「どんな人かな?」と気になっても他に話したいことがたくさんあってあまり聞き出せないことが多いです。

(5) 会うたびにお金がかかるので大変

遠距離恋愛では自分が彼氏に会いに行く場合はかなり交通費がかかったり、逆に彼氏が会いに来てくれても色々な場所にデートへ出かけるためお金がたくさんかかってしまう傾向にあります。
もし近くにいるのならデート代だけで済むので何回会っても金銭的に負担になることはありませんが、遠距離恋愛は基本的に交通費がかさんでしまいます。
そのためお互いの金銭的なことを考えると会う回数を減らさなくてはならないケースもあり、お付き合いをする上での大きなデメリットとも言えるでしょう。

(6) 交際期間が長くなればなるほどダラダラ感が出てしまう

長く遠距離恋愛を続けていると、なかなか会えない恋愛が当たり前になってしまうので2人の関係がなあなあになってしまう傾向にあります。
私たち女性からすると「○○へ引っ越して結婚したい」と将来に期待しますが、男性側からすると普段何の縛りもなくたまの休日にだけ会う恋愛が楽だと感じて「できるだけこのまま」と考えていくようになります。
交際期間が長くなるとお互いの自立心も育つのでダラダラと遠距離恋愛が続くことになりがちです。

(7) 連絡がとれない時間を気にしすぎてしまう

遠距離恋愛の命とも言えるのが連絡のマメさで、連絡さえとれればお互いを信用し恋をしながら過ごすことができます。
しかし、連絡が取れない状況になると彼氏がどんな状態かもイメージできないので、気持ちばかり焦って「もしかして嫌われたかも」なんてマイナスな気持ちがわいてきてしまいます。
「どうして返事がこないのかな?」と彼氏にしかわからないような悩みをずっと抱え込んでしまうでしょう。

遠距離恋愛を上手に続けるポイント

(1) 片方ばかりが行くのではなく順番に

心配する女性

先ほどもご紹介した通り、遠距離恋愛は会うためにとても交通費がかかるので片方ばかりが行くのではなく、お互い順番に相手先を訪れる形をとりましょう。
交通費の面だけではなく、遠くにいる彼氏に会いに行くとなると心身ともに消費します。
例えば、毎回自分が訪れる側なら「お金もかかるし、行くまで疲れるし何で私ばかり?」と不満が出てきます。
来てもらう方はただ待っているだけで楽なのでこうして不平等が生まれるため、順番に行き来することがベストです。

(2) 相手の浮気を疑いすぎず信じるようにする

近くにいないので、実際に彼氏が浮気をしても自分では気づかないのではないかと思いますよね。
そこに焦点を当てて「浮気するかもしれない」と疑っているよりも「○○くんは浮気なんてしない」と思っていた方がこちらも気が楽ですよね。
遠距離恋愛をするぐらい好きな彼氏なら「浮気なんてするような人ではない」と断言できるぐらいの絆があることは必須条件となります。

(3) お互いに干渉しすぎずでも興味を持つ

あまり会えないので彼氏のことが心配でついつい「ちゃんとご飯食べている?」「眠れているの?」と干渉するとまるで母親のようだと思われてしまいます。
「子どもじゃないんだから大丈夫だよ」とこちらの心配がうるさく感じ取られてしまうことがあるので、干渉しすぎも考えものです。
かと言って「ちょっと風邪気味なんだ」と言われても「あっそうなんだ」と流されるのも嫌うので「最近仕事頑張っているけど、体調に気を付けてね」と心配しているアピールを入れながら興味があることを表現するといいでしょう。

(4) SNSの投稿の話をする

普段私たちがするSNSはTwitterやInstagramなど写真がメインのものが多い傾向にありますよね。
そこで毎日投稿した内容を盛り込んで話をしてみましょう。
例えば「おしゃれなお店でランチしたよ」と言えば「どんな雰囲気?」と聞かれ写真を見せることへとつながっていきます。
もし、差し支えなければお互いのSNSを見られる環境にするとまるで近くにいるような感覚で投稿を楽しむことができますね。
同じ空間にいることが少ない分SNSを通じて仲を深めることもできるので、どんどん使っていきましょう。

(5) 連絡をマメにしすぎずストレスにならないように

遠距離恋愛では連絡をマメにすることが重要ですが、お互いに負担に感じるようでは逆にストレスが溜まってしまいます。
例えば「仕事が終わったら必ずLINEする」と毎日すべきルールを決めてしまうと、マメに連絡はとれるものの彼氏が2人の関係に疲れてしまう可能性があります。
人は「○○しなければならない」という縛りがあると窮屈に感じるので、ルールを決めるのも工夫する必要があります。
「朝起きたら、おはようと連絡する」これならすぐに電話で一言「おはよう!今日も頑張ろうね」と告げてもいいし、LINEのスタンプでおはようを表現してもいいので楽に連絡を取り続けられます。

(6) 会える時に張り切りすぎるのはやめる

たまにしか会えないので、「やった!楽しもう!」と張り切ってしまうとハイテンションになってしまい彼氏がついてこれないことがあります。
嬉しいのはわかりますが、ちょっと深呼吸して落ち着いて会うことをおススメします。
等身大の自分で接することで、彼氏も「この子は離れていても変わらないでいてくれる」とプラスに考えてくれるはずです。
また、背伸びしたおしゃれなどを毎回するとそういったことが当たり前だと思われ後々きつくなるので、ありのままの姿で会うことを心がけてください。

(7) 重いと思われないようにする

ふられる, 不安, 女性, 尽くす,

意外と男性は恋愛に対してドライな面を持っているので「好き」という気持ちでも重いと感じることがあります。
例えば「○○日ぶりに会えるね」言うと会えない日々を数えていたのかとちょっとゾッとされたりしますが、女性は平気でそういう表現を使いますよね。
私たち女性と男性では根本的に恋愛に対する考え方が違うので、男性に合わせて愛情表現もさっぱりとしたものへと変えるといいでしょう。
「久しぶりに会えて嬉しい」この一言で男性は充分です。

(8) 相手に気持ちをストレートに伝える

遠距離恋愛では相手の気持ちを優先的に考える習慣が身に付きますよね。
しかし、その分自分の気持ちにフタをしてしまう傾向にあるので我慢せずストレートに気持ちを伝えるようにしましょう。
「とても寂しくて耐えられない」状態になったのなら、1人で泣いていないで彼氏に電話して「会いたくなっちゃったよ」と素直に言ってみてください。
その気持ちを聞いた彼氏も、すぐに会いに行けないものの「俺のこと好きでいてくれるんだな」と好意的に考えてくれます。

(9) 新しい趣味をもって充実した生活を送る

遠距離恋愛をする上で大切なのは「1人の時間をいかに楽しむか」だと言えるでしょう。
普通のカップルなら仕事終わりや休日にデートができますが、そうはいかないので会えない日をどう過ごすかが重要になってきます。
「電話に出ないけど誰かと会っているの?」と考えると不安でいっぱいになってしまうので、まず休日に好きな予定を入れましょう。
例えば、今までチャレンジしたかったヨガの教室へ通い出すとレッスンの時間は集中でき、自分の生活も充実したものへと変わります。

(10) 見た目や中身を磨き魅力のある人でいる

会えない時間が多い分、久しぶりに会った時に彼氏に「キレイになった?」と聞かれるように自分磨きに励みましょう。
本来デートするような休日にエステに行ったり、ジムで運動したりして自分のボディに磨きをかけることによって、彼氏もうっとりするような女性に変身できます。
内面も遠距離恋愛を長続きできるようにメンタル面が安定すると中身も磨けるのでまさに一石二鳥と言えますね。
いつまでも彼氏にとって魅力がある女性でいる努力は怠らないようにしましょう。

遠距離恋愛は疲れないようにお互い活き活きがポイント

遠距離恋愛は、近くにいない分不安になりがちですが少しの工夫で疲れを感じず長続きすることがわかりましたね。
お互い大人として自分をしっかり持つことによって活き活きと生活できるので、会える時に楽しさが倍増します。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

「なんで結婚しないの?」と言われ続け奇跡となる晩婚を果たしたアラフォーライター 自分でもできないと諦めていた結婚をした私が持っている独特の恋愛観が読んでくださる方の参考になると嬉しいです。 Twitter:@cvHkS3fzLlRwV7A
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 遠距離恋愛が成功する秘訣は意外にも簡単なことだった!遠距離恋...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。