大人女子のためのWebメディア
検索
2019年03月10日更新

花粉症の彼が喜ぶ「モテ気遣い」とは?

花粉症の彼が喜ぶ「モテ気遣い」とは?

花粉症の人にとって、春の季節は外でのデートがとても辛いものです。ここでは、花粉症の彼が喜んでくれるモテ気遣いについて具体的に紹介していきます。

なるべく室内でのデートを提案する

花粉症の場合、大量の花粉を吸いこんでしまうことで鼻水やくしゃみが止まらなくなってしまいます。そのため、花粉があまり飛んでいない室内でのデートを提案すると喜ばれますよ。例えば、お互いの家、映画館やデパート、プラネタリウムなどでデートをするといいでしょう。室内ならば、彼も花粉に神経を使わずに思う存分にデートを楽しめます。気遣いができる彼女だと認識されて、二人の仲がより深まりやすくなりますよ。

マスクをつけることを勧める

デートの際は、お洒落を優先させるために花粉症でもマスクをつけない方は多いものです。しかし、花粉症の人がマスクを我慢していると、いつ鼻水やくしゃみが出るかわからないのでデートが楽しめなくなります。そこで、彼女の方から「辛かったらマスクをつけていいよ」と一声かけてあげるといいです。すると、男性がマスクをつけやすくなります。もしもマスクを用意していないなら、薬局などに一緒に買いに行ってあげるといいでしょう。優しさがより相手に伝わることは間違いありません。

鼻をかむことを勧めてあげよう

花粉症の方は、デート中に鼻水が止まらなくなってしまうことも少なくありません。ただ彼女の前で鼻をかむのは恥ずかしいために我慢してしまう方は多いものです。鼻をかめないのはかなりのストレスなので、そんな時は「どんどん鼻かんだらいいよ」と冗談っぽく言ってあげるといいでしょう。このように鼻をかみやすい雰囲気を率先して作ることで、彼は女性の気遣いに感謝してくれます。

ティッシュを用意してあげる

花粉症の彼がいる場合、デートの時にあらかじめティッシュを用意しておく気遣いもおすすめです。近年では、鼻が赤くならないように柔らかいタイプのティッシュが販売されていますよね。なので、普通のティッシュではなく、柔らかいものをたくさん用意しておくと相手に気遣いが伝わりますよ。すぐに使えるようにポケットサイズのものを用意しておくといいでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。