大人女子のためのWebメディア
検索
2019年03月12日更新

「キ、キスしたい!」男性が思わずキスしたくなる瞬間

キ、キスしたい!」男性が思わずキスしたくなる瞬間

男性からキスをしてもらうには、キスをしたくなる瞬間を作ることが大切。どんな時にアクションを起こす男性が多いのでしょう。

じっと見つめ合う

ふとした時に相手の目を見つめる、この時が止まったかのような瞬間に弱い男性は多いです。ドキッとしてしまい、一気に異性として意識します。「キスをしてもいいよ」というサインにも感じさせ、男性も女性のそうした心理も読み取ってくれるはずです。また、唇を少し開いておくことでガードを緩くみせられ、男性の唇を引き寄せやすくなるでしょう。

可愛いと思えた瞬間

食事デート

女性の可愛いところが見えた時もキスに発展しやすい瞬間です。男性としても愛おしい気持ちになり、思わず唇を奪いたくなります。女の子のように無邪気にはしゃぐ姿を見せることで、男性の気持ちをキュンとさせられるかもしれませんよ。

顔が近付いた時

不意に顔の距離感が近付くシチュエーションも、男性からキスをしてもらいやすいです。少し顔を近付ければすぐに唇が触れ合う、こうした状況が男性の理性を吹き飛ばします。また、その距離感まで近付いたということは、キスをしてもOKのサインと受け取る男性もいるでしょう。さらに、男性が弱い上目遣いで見つめるというテクニックを入れていくことで、より強固なサインとして相手の気持ちを誘惑できるはずです。

お酒に酔って甘える

アルコールを飲んで男性に甘えた時も、キスをしたくなるという人が多いです。男性の肩にもたれかかったり抱きついたりなど、好意の証として男性にサインを送ることができます。分かりやすいサインでもあるために男性も積極的になれるでしょう。なかなか分かってくれない相手にも、こうしたストレートな手段が有効となるはずです。

服の裾を掴む

男性が踵を返して向こうへ行こうとした時、相手の服を掴んでじっと見つめるのも効果的なテクニックと言えます。引き止めをされたことで、行ってほしくない女性心理を感じ取り、目を見つめてくるのはキスをせがむサインとして男性は受け取ります。加えて、服の裾を掴むという可愛い行為に男性はキュンとし、思わずキスをしたい心理になるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。