大人女子のためのWebメディア
検索
2019年03月11日更新

彼氏なし独身の誕生日。ぼっち誕生日を楽しむ方法

彼氏なし独身の誕生日。ぼっち誕生日を楽しむ方法

誕生日に一人で過ごす人、意外に多いってご存知ですか。一人誕生日をいかに有効に愉しく過ごすかを考えてみましょう。

友達はみんな忙しい

男に「結婚したい」と言わせる女には“周囲の人間とうまくやってゆける力がある!”

学生時代なら友達に誕生日を祝ってもらうのが当たり前でした。でも社会人になってしばらくすると友人達には恋人や夫があり、子育てに忙しいなんてことが発生します。となると必然的に誕生日はひとりぼっちで過ごすことになります。「ひとりで誕生日を過ごすなんて、どうすればいいのかわからない。」「あの人、誕生日をひとりで過ごして寂しい人」そんな考えが頭を過ぎるかもしれません。でも実は、ひとりで誕生日を過ごすぼっち誕生日の人は多いのです。しかも、その感想としては自由を満喫できて良かったというもの。それでは、ぼっち誕生日を愉しく過ごす方法をご紹介します。

ラグジュアリーの1日を

自分が生まれた日というのは、誰にとっても特別な日です。それが何回目の誕生日であろうと。そんな自分へのご褒美として、ホテルで1泊してみてはいかがでしょうか。

仕事が引けたら自宅ではなく、その足でちょっとリッチなホテルへ直行します。自分の部屋は見慣れたものに囲まれて落ち着ける場所ですが、ホテルはいつもと違う雰囲気の部屋にキングサイズのベット、豪華な室内インテリアに心が浮き立ち、カーテンを開ければ窓の外には都会の夜景が眼下に広がっています。

併設されているスパやプール、フィットネスジムでリフレッシュしたら部屋でドレッシーな服に着替えてバーやディナーを満喫してください。電車で帰宅しなくてよいので、少し強めのアルコールを嗜んでも大丈夫ですね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。