大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「イケメンの旦那と結婚して正解!」顔で男を選んだ女が幸せにな...
2019年03月14日更新

「イケメンの旦那と結婚して正解!」顔で男を選んだ女が幸せになれる理由【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.31】

恋愛サバイバル教官「神崎桃子」の恋愛スパルタ塾の連載コーナーです。神崎桃子さんがスパルタ的にあなたの悪い恋愛傾向をズバズバ切っていきます!今回は、顔で男を選んだ女が幸せになれる理由について教えてくれました。

ラブラブな恋人

「相手を顔で選ぶなんて最低~」

「イケメンと結婚?性格で選ぶほうがいいんじゃないの?」

「いやいや、男は顔じゃなくて金でしょ」

「だって年とって劣化したらどうすんの?」

あなたは男を顔で選ぶことに抵抗があるだろうか?

イケメンと結婚しても幸せにはなれないと踏んでいるだろうか?

いやいや、結婚する上で顔の好みって実はすご~~~く重要なんだよ。

だって、暮らしていれば、常にイヤでも目に入るものなんだから……(笑)

顔至上主義だって構わないのよ!

今回は自分好みの顔の男と結婚するメリットを講義しよう。

 ケンカしてもすぐに元通り、腹立つことも許せる

ケンカしてもすぐに元通り、腹立つことも許せる

・「実は一度目に『いい人だから』という理由でルックスが好みじゃない男性と結婚して失敗しました。どこかひとつでも自信をもって『彼のココがすごく好き』と思える箇所がないとダメですね。彼の笑った顔が可愛いだとか、たくましい腕や背中に男を感じるとか……そんなこと。一緒に暮せばどうしたって相手のだらしなさや欠点が見えてケンカになったりするじゃないですか。でも自分の好みの彼の笑顔をみるとキュンキュンしちゃって怒ってたことさえ忘れちゃう~」(36歳女性/販売職)

 

・「自分でも笑っちゃうんだけど、いくらムカついたことがあっても許せちゃうんですよね~。『やっぱカッコイイなぁ~』ってなっちゃう。ケンカや怒りが持続しないのってストレスにならなくていいですね。イケメンのカバー力は想像以上でした」(38歳女性/サービス系)

 

――男と女は外見で許せる部分は大きいもの。

結婚生活が円満に送れるかは許容範囲に左右される。

むしろ顔がタイプじゃない相手との生活においては許せないことや衝突も増えるというもの。

だが、イケメンであればそのイライラは緩和されるし、ケンカの熱だってすぐに冷めてしまう!

夫婦が離婚に至ってしまうのは「許せないことが蓄積されてしまう」「不満がドンドンたまってしまうから」……

だからこそ「彼の顔が好き」は最強!!

「相手を許せる」なら性格の不一致なんてことにはならないんだから。

イチャイチャ度があがる、いつもラブラブでいられる

イチャイチャ度があがる、いつもラブラブでいられる

・「自分の好みの顔の彼とは結婚してもずっとサカリのついたカップルです(笑)彼がバックハグをしてくると『もっとちゃんと顔見せてぇ~』と向き合ってマジマジみつめてしまうし、いつも彼をいじくりまわしてゴロにゃんしてます。顔が好きだと、人前でも平気でイチャイチャできちゃうし、スキンシップも当然多くなりますね。めちゃめちゃ幸せです」(33歳女性/小売)

 

・「母親には『男の顔なんてくっついていればいいのよ』と言われていたけど、イケメンの彼と結婚してホント良かった。ずーっと彼の顔を見ていたいって思っちゃう(笑)寝顔も愛おしくて、毎朝その顔が横にあると幸せ気分に浸れます。彼とはどこにいっても何をしてても楽しいし、ドライブ中に横顔を見るのも大好き。写メもバンバン取りまくってます。仮に金のあるブサイクと結婚しても私は幸せなんて感じられなかっただろうな」(43歳女性/医療関係)

 

――外見が好みの相手との恋愛するメリットはコミュニケーションが増えること。やたらスキンシップが多くなること

キスするのも、ハグするのも、手をつなぐのも、出かける回数も、写メを撮る回数も、思い出の写真も普通のカップルより多くなるってもん!

相手の顔が好きであればいつでもまとわりつきたくなるし、イチャイチャ度がアップするのは当たり前。

それに、自分の好みのルックスを持った相手となら何をしても恥ずかしくない(笑)彼しか見えないから周りの目なんて気にならないし、恋愛映画のシーンみたいなことさえできちゃう。

バカップルは若い子だけじゃない、年齢なんて関係ない。デートしてても、人前でも、平気でラブラブぶりを発揮できてしまうんだな~。

逆に相手のルックスがそれほど好きでない場合は、くっつきたくないし、率先してベタベタなんてしない。

 

よく結婚相手を顔で選ぶと、劣化したら愛がなくなるんじゃないかなんて懸念されるけどさ、骨格自体は変わらないんだから、まるで別人になることはないよね(笑)

元がイケてるなら年重ねても、同世代の中ではそれなりに素敵なオッサンになるだろうし、ハゲ散らかしてもサマになるジジイって感じじゃないの?

「イケメンの夫を選んで正解だったわ」という女性は少なくないよ。

 「子供の顔を見るのが楽しみ」「この人の子供が欲しい」と自然に思える

 「子供の顔を見るのが楽しみ」「この人の子供が欲しい」と自然に思える

・「わたしはエッチがそれほど好きじゃなかったけど、自分好みの顔の彼と結婚してむしろエッチが好きになりました(笑)自分からもしたくなるし、もっと求めて欲しい、と思えるくらい。女は自分好みの男が相手だと『この人の子孫を残したい』という感情が芽生えるらしいですしね」(36歳女性/公務員)

 

・「過去に真剣交際した男性はいましたが、その人の子供が欲しいとか、その人の子供を生むことは全く想像できませんでした。でも、自分がドストライクの男性と結婚して現在妊娠中!旦那が私のお腹を優しく撫でてくれるたびに、『旦那に似たイケメンの息子が生まれますように』と心待ちにしてま~す」(34歳女性/専業主婦)

 

――自分好みの顔というのはオスとして性的魅力を感じている証拠。

彼の顔や匂いが好きでたまらないというのは理屈抜きに女の本能が相手を求めていて「この人のDNAを残したい」という生物学的レベルのことなの。

女が彼に求められたい、自分も相手に触れたい、というのは性的欲求だけでなく、女の遺伝子センサーが働いているからこそ。

それに、旦那の顔が好きという女性たちは「旦那にそっくりな子どもが生まれて幸せ」なんてノロケてたりするからね~。

外見が自分好みの相手との結婚は、それほど好みじゃない相手との結婚よりも、夜の営みが義務化したり、一緒のベッドで寝るのが苦痛……なんてことはなりにくい。

それどころか「毎晩寝顔がみれて嬉しい」なんて言えちゃうんだよ。

これがレス夫婦や仮面夫婦の妻だと

「旦那、超キモいんだけど」

「休日に寝てるの見てるだけでもイラッとする」

「夫にはもう触られたくないから、どっかで浮気してくんないかな」になるからね(笑)

女が結婚を決める際、相手の収入や経済力に目が眩んでしまいガチだけど、相手の条件ばかり見てないで、自分が「この人の子供を生みたいと思えるか?」は重要だよ!

自分好みの顔の相手と結婚した女性は“幸せを感じる機会”が多い?

自分好みの顔の相手と結婚した女性は“幸せを感じる機会”が多い?

恋愛や結婚において金を重視しようが、性格を重視しようが、顔を重視しようが人それぞれ。

「結婚相手を顔で選んではいけない」なんてことはない。

いくら性格がよくて結婚したって、結婚したら変わるかもしれない。結婚したら嫌なとこばかり目につくようになるかもしれない。

結婚前はう~んと優しくしてくれてたとしても、それは結婚するまでのことかもしれない。

金があるからって結婚したって会社が倒産するかもしれないし、リストラに遭うかもしれない。

だから幸せになれる保証なんてどこにもないんだよ。

 

ただ、自分の好みの顔と結婚するとそこに顔さえあれば彼を見る度に幸せな気持ちになれるのは間違いない(笑)

顔は生まれつきその人が持ってるもの。仕事や金、性格や人への接し方はその時の状況や環境によって変化するかもしれないけど顔は意外と手堅いよ。

結婚してすぐに「この顔は嘘でした」なんて仮面を外すことはないんだから……

劣化っていっても、自分も同じようにBBAになってゆくものだし相手にだけ「若いままでいろ」とは言えないしね。

あと、男と女がひとつ屋根の下で暮せば絶対に気に食わないことはでてくるもの。そのとき好みの顔とケンカするのと好みじゃない顔とケンカするのとじゃ大違い。

「あんたの顔みたら余計にイラッとした!」なんてことになりかねない(笑)

結婚は「相手に寛容になれること」が何より大事、これだけは紛れもない事実よ。

 

(体験型恋愛コラムニスト・神崎桃子)


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

体験型恋愛コラムニスト。執筆の傍ら文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。幼年の頃より家庭環境や経済事情により世間の荒波にもまれながら、数々の職歴を経験してきた雑草魂とバラエティに飛んだ男性遍歴を通じて得た「自虐ネタ」が武器。 男女のズレや生態にツッコミを入れ、恋愛市場の時事問題は得意。 草食男子仕置人としてお仕置きコンサルや恋愛相談も行っている。 電子書籍「恋愛サファリパーク~必要なのは女子力よりサバイバル力!!」(すばる舎)はダメンズレスキュー本として「男運が悪い」「恋愛がうまくいかない」「結婚できない」…と嘆いてる女性達へ恋愛の教訓を伝授。 ★痛い女はもう卒業!アナタの失敗を武器にする恋愛サバイバル教官・神崎桃子:オフィシャルサイト ★体験型恋愛コラムニスト 神崎桃子:アメーバーブログ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「イケメンの旦那と結婚して正解!」顔で男を選んだ女が幸せにな...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。