大人女子のためのWebメディア
検索
2019年03月19日更新

目をちゃんと見て話をしてくれる男性の心理とは?

目をちゃんと見て話をしてくれる男性の心理とは?

あなたが男性と会話をするとき、男性の目線にドキッとしたことはありませんか?あなたの目を見て話をしてくれる男性の心理はどういうものなのでしょうか。探ってみましょう。

相手を思いやる気持ち

女性と会話をするときに、相手の目を見て話をしてくれる男性は好感度が高いです。
まったく別のところに視線がいきながら話をされると、女性にとっても嫌ですし自分に興味がないものと思ってしまいます。相手の目を見てお話をするのは、私は、あなたに向けてお話をしていますという表れなのです。

自己アピール

普段は、あまり目を見て話さないのに、気付いたら目を見て話をしてくる男性は、少なからずその人に好意を抱いています。好き・嫌いの話だけではなく、自分の話を聞いてほしいと一生懸命になっているのです。そんな姿は、女性にとってはかわいらしく映ることもあります。リアクションを取って話を聞いてあげましょう。

告白かも?!

「目は口ほどのものを言う」です。じっとあなたの目を見ながら自分の気持ちをひとつひとつ言葉にする男性はすごく誠実に見えます。言葉と同時に視線でも好意を伝えているのです。その熱意と誠実さに惑わされて、自分の素直な感情を見失わないようにしてください。ひとつのテクニックとして使ってくる男性もいるので注意が必要です。

ただのクセの可能性も

人と会話をするなかで、相手の目を見て話すのが礼儀だと思っている男性も少なからずいます。そんな人は、自分の気持ちは関係なく、誰に対しても目を見て話しているので、そこにあまり感情はありません。気になる男性がこのパターンだったら、同じように話をするとき・聞くときに、目を見てみましょう。相手にとってもあなたが気になる女性だったら、表情や目の奥から好意の感情が見え隠れします。しっかりと汲み取ってあげてください。

あなたも目を見てをあげましょう

会話をするときは、自分も相手をしっかりと見てあげないと、その人の感情を理解することは難しくなります。ただの世間話・業務連絡なら耳だけ傾ければいいかもしれませんが、そこに恋愛への発展のチャンスが隠れているかもしれないのです。目をちゃんと見て話をしてくれることは、嫌いな人にはできないことです。照れてごまかさずに、まずは気持ちを受け止めてあげることが大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。