大人女子のためのWebメディア
検索
2019年03月26日更新

束縛してくる彼氏と無理なく付き合う方法

束縛してくる彼氏と無理なく付き合う方法

ちょっと異性の友達と話をしただけで不機嫌になったり、常にこっちの行動をチェックしてきたり、束縛してくる彼氏はとにかく大変。今回はそんな彼と上手に付き合う方法を教えます。

「あなたが一番好きだよ」と愛を込めて伝える

シンプルな方法ですが、意外と効果的です。彼の束縛がきつくなってしまう根本の理由は、「自分の好きな女性が別の誰かにとられてしまうかもしれない」という不安感にあるので、彼の不安を取り除いてあげれば束縛も自然とゆるくなっていくはず。きちんと彼の目を見て、真摯な態度で言ってあげればより信じてもらえるでしょう。

「束縛されるのはイヤ」とはっきり伝える

彼氏に対してストレートに思いを伝えるのも良い方法です。本人は自覚していないケースが多いので、束縛されることが不快だとはっきり言えば控えてくれる可能性があります。ただ、疑い深い彼氏だと「ひょっとして何か隠し事があるから嫌がるのでは?」と考えてしまい、そこからますます浮気を疑ってくるパターンもあるので、彼氏の性格や日頃の様子を見ながら伝えた方が良いかもしれません。

自分から予定を彼に伝える

彼が束縛をし始める前に、こちらから予定を伝えるというのも良い方法です。「次の休みは○○に行くからね」というように、事前に話しておくことで彼の束縛したくなる気持ちも徐々に落ち着いてくるはずです。あえて予定を把握させておくことで、彼に安心感を与えることができます。別の男性に乗り換えたいなと思い始めているのなら別ですが、これから先も彼と付き合っていきたいと思っているのなら試してみましょう。

どうしても彼の束縛癖が直らないなら最終手段へ

どれだけ愛を囁いても、イヤだと言っても、予定を伝えても効果がない場合は、彼に全ての情報を見せるようにしましょう。プライバシーもへったくれもない状況ですが、何をしても束縛したがる男性は相当自分に劣等感を抱いているケースが多く、とにかく自分に自信がありません。「本当に俺の事が好きなのか?俺を一番に愛しているのか?」と常に不安に駆られており、いつもあなたの愛情を確認したがっているのです。そういった彼には、LINEの会話や日頃の予定、他の相手との交流についてできる限り自由に見せてあげると安心します。正直面倒くさい話ですが、あなたを想いすぎて執着しすぎるがゆえの束縛なので、とことん付き合ってあげましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。