大人女子のためのWebメディア
検索
2019年03月27日更新

彼の実家に挨拶に行く時は、事前のリサーチをしていこう

彼の実家に挨拶に行く時は、事前のリサーチをしていこう

彼の実家に挨拶に行くのに緊張しない女性はいませんよね。挨拶で好印象を持ってもらうために、しておくべき事前リサーチを伝授します。

好きなお菓子

挨拶の時には手土産がつきもの。しかし、適当に買って持っていくと苦手なものかもしれません。両親が共通して好きなお菓子を彼に聞いておきましょう。渡す時には「お好きだと伺ったので」と付け足しておけば、あなたが彼の家族のことを考えて選んでくれたのだということが伝わります。彼から具体的な商品名が出てこなかったとしても、お菓子の種類だけでも聞けていれば、美味しいと話題の店や、行列の途切れない店で買うなどすれば情報を付け足して渡せるので、その後の会話のきっかけにもなります。

してはいけない話題

好まない話題や家庭内でタブーになっている話題などを聞いておくといいでしょう。ご近所の話や両親の過去の話は、相手から触れられない限り触れないほうが無難な話題です。また、両親が気にしていそうなこともできれば彼から聞き出しておくほうがいいでしょう。実際挨拶に行った時には、相手の反応をよく見て、あまり触れられたくない話だったかな?と感じたらすぐに話題を変えましょう。すぐ話題が変われば多少気まずい話題だったとしても、それほど印象には残りません。

性格

人見知りする両親だと知っていれば自分から話題を振ることもできますが、知らなければ「何か怒ってる?」などと萎縮してしまって話せなくなります。事前にある程度性格が把握できていれば会話にもスムーズに入れるでしょう。

マナーの程度

どれだけ彼がマナーに厳しく躾けられてきたか聞いてみてください。箸の持ち方から魚の食べ方に至るまで、マナーを練習して彼に気になるところがないか聞いてみましょう。食事中以外にも家庭ルールなどがないか聞いておくと安心です。

両親の趣味やマイブーム

聞いておくと話題に困りません。もしまるで知識がない分野だったら、ある程度調べて話についていけるようにはしつつ、知ったかぶりせずに知らないことには「教えてください」と言う素直さも大切です。博識であるより素直な方が、息子の交際相手としては喜ばれます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。