大人女子のためのWebメディア
検索
2019年03月29日更新

デートを何回もドタキャンしてくる男性の心理とは?

デートを何回もドタキャンしてくる男性の心理とは?

一回だけならドタキャンも仕方ないかな?と思っても、それが何回も続くと何か理由があるのか?と勘ぐってしまいます。何回もドタキャンしてくるのはなぜなんでしょう?

断れなかった

もっと前にその日は行けないと分かっていたのに約束を断らないまま直前キャンセルになったパターンです。女性からすると、早く言ってくれれば他の予定を入れられたのに…と思いますよね。

先すぎる予定だと、後々仕事の都合が合わないことが判明することもあります。男性が早く言えなかった理由はあなたを悲しませたくないとか、怒られたくないとかそういう理由がほとんどです。日頃から仕事の都合を確認したり、予定を調整する余裕があることを伝えておけば、男性も安心して予定変更を提案できます。

面倒臭くなった

その日の朝になって行きたくなくなっていること、誰にでもありますよね。面倒臭くなって、それが約束を守らなければならないという誠実さを上回った時、男性は何かと理由をつけてドタキャンしてしまうのです。あまりこれが続くようであれば、男性はデートそのものが負担になっているのかもしれません。

今度は丸一日のデートではなく、仕事帰りなど、何か予定のついでに食事をする・カフェに行く・映画を観るなど、短いデートプランに切り替えてみてはいかがでしょうか。もう外に出ていますし、事前に短時間だと分かっているのであれば、それほど面倒臭さを感じることなくデートに応じてくれるでしょう。

金欠

男性はお金がないとは女性に言い出しづらいです。特に断る理由が思いつかず約束してしまっていたり、急に飲み会の予定が増えたりしたらデートを諦めるでしょう。普段のデートが外出ばかりなら、たまには家デートに切り替えて、お金のかからない方法で彼に会うことを提案してみましょう。

忙しい時期

良く言えば仕事が楽しい時期でしょう。仕事で予定が変わることは仕方ありませんし、恋愛より仕事の優先順位が高い男性は少なくありません。彼にとって、今が仕事の正念場で、デートのドタキャンが重なってしまっているだけなのかもしれません。男性の負担にならないように気遣いのメールを送ったり、時間をとらせない会い方を提案するなどして、今は仕事を応援するといいでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。