大人女子のためのWebメディア
検索
2019年03月30日更新

キャリアウーマンになると結婚が遠ざかってしまう理由

キャリアウーマンになると結婚が遠ざかってしまう理由

仕事ができる女性は男性に媚びる必要がありません。結婚に意味を見い出すのが難しいキャリアウーマン。どうして結婚が遠ざかるのか、見ていきましょう。

出会いがない

キャリアウーマンになると任せられる仕事量が増え、平日は仕事に追われてしまいがちです。。友達から合コンに誘われても仕事でいけない場合があったり、日中溜まった疲労で夜出歩く気力がなくなってしまう場合もあります。そうなるとますます出会いは遠のくばかり…。本気で出会いたいなら、仕事の量は抑えながらプライベートの時間も確保したいですね。

誰かに頼らなくても、十分自立できる

キャリアウーマンは仕事が忙しい分、お金があるので、休日には少し高めのレストランに行ったり、ワインを飲んだり、エステに行ったり、と自分で時間を楽しむことができます。そうなると、今の楽しい生活を変える必要性を感じないし、これだけ自分に投資したんだから、理想の男性についてもいろいろな条件が出てきます。

私のようないい女に見合う、いい男に巡り合いたいと思うのです。さらに、バリバリ仕事をしているうちに、甘えるのが下手になっていく女性も多いのです。

イクメンと結婚し完全な平等が実現できるか?

今の世の中、イクメンともてはやされるパパも増えてきました。実際、どのくらい家事を手伝ってくれるのでしょうか?昭和の時代、一家の大黒柱である男性が家事や育児をしないのは当たり前でした。しかし、大黒柱が女性に代わっても、家事や育児についての考え方は色濃く残っています。

共働きの家庭でも、夫が手伝う家事の割合は全家事の半分にも満たず、結局は妻に負担がかかってきます。「僕が家事と育児を全部やる。今の仕事で輝いている君をみたいんだ」なんて言ってくれる男性に出会えたら、相当ラッキーですよね。

キャリアウーマンになればなるほど、気が強くなり、他人のあらが目につきやすい

知識が増え経験を積み、結果を出して周りに認められるようになれば、おのずと自信が付いてきます。そうすると、自分の基準で他人を見るようになりがちです。「なんでこんなに遅いの」「こんな簡単なこともわからないの」と、知らず知らずのうちに人を見下すようになっていきます。多くの男性の中に揉まれてきたキャリアウーマンならなおさらです。それを男性にも求めてしまいますが、自分より出来る男、尊敬できる男は、大抵上司で既婚者、というパターンが常道。必然的に結婚が遠のきます。

結婚したいなら今から婚活を

キャリアウーマンになると、お金も手に入り、職場での地位も上がるので毎日の生活が充実すると思います。結婚は、まだ先でいいかな。そんな気にもなります。しかし、仕事が落ち着いて振り返った時、「あの時もっと婚活をしていたら。。」と後悔するかもしれません。 結婚はいつかしたいとあなたが思っているのであれば、プライベートの時間も大切にしてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。