大人女子のためのWebメディア
検索
2019年03月31日更新

シチュエーション別!女性からの告白のセリフ例

シチュエーション別 女性からの告白のセリフ例

告白は、男性がするものだと思っていませんか?実は、女性から告白して、両想いになれる可能性はとても高いです。シチュエーション別に、効果的なセリフを紹介します。

「私なら一人にしないのに」

気になっている彼が、失恋したり、彼女と喧嘩したりして落ち込んでいるならチャンスです。そっと近づいて、優しく慰めましょう。そして、「私なら一人にしないのに」と告白しましょう。

彼を大切に思っていることが伝わります。ただし、ほかの女性から略奪するような振る舞いは避けましょう。彼に対する真剣な想いを打ち明けることが大事です。少し時間はかかるかもしれませんが、あなたのセリフはじわじわと彼のハートに響いてきます。

「あなたといる時が一番楽しい」

学校や職場で親しくしているのに、なかなか気持ちが伝わらないケースはよくあります。そんな時は、「あなたといる時が一番楽しい」と打ち明けましょう。今まではまったく意識していなかったのに、ドキッとして、心を揺さぶられる男性はたくさんいます。たちまちあなたを目で追うようになって、もっと二人で楽しく過ごしたいと願うようになります。

「一途に想い続けるタイプなの」

もう少しでカップルになれそうなら、印象に残るセリフで彼のハートをつかむ方法がおすすめです。まずは、自分が真剣な想いを抱いていることをわかってもらいましょう。決していい加減な気持ちではないことを理解してもらうことが大切です。

彼の目をまっすぐに見つめて、「一途に想い続けるタイプなの」と伝えましょう。自分だけを見つめてくれる女性に対して、男性は大切にしたいと思う傾向があります。あなたの告白を、彼は真面目に受け取ってくれます。

「あなたを幸せにしたい」

誰にも彼を奪われたくないなら、ストレートなセリフで想いを伝えましょう。告白するポイントは、彼に負担をかけるようなセリフを言わないことです。「わたしを幸せにして欲しい」ではなく、「あなたを幸せにしたい」というセリフならば、想いの深さがこめられています。

あなたの気持ちに感激しますので、彼は「自分も彼女を幸せにしよう」と思います。幸せは一方ばかりが作るものではなく、お互いに築き上げるものだと気づくことができますから、とても効果的です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。