大人女子のためのWebメディア
検索
2019年03月31日更新

男性が上司の女性から言われて「ドキっ」とした一言

男性が上司の女性から言われて「ドキっ」とした一言1画像最近では、上司の男性よりも、癒される可愛い後輩男子に密かに恋をしているOLさんも多いようです。
こちらでは、そんな後輩男子を思わず「ドキッ」とさせる一言をご紹介します。

「いつもありがとう!」とお礼を言う

上司である立場上、彼の普段の働きを見ているのは当然のことですよね。
また、後輩の彼はあなたの知らないところで飲み会の幹事やお酌、雑用などもこなしているかもしれません。
そのため、そのような普段の働きを労う言葉をかければ、後輩の彼は思わず「ドキッ」として、自然と仕事のモチベーションも上がりますし、自分の頑張りを認められて嬉しくなってしまうはずです。

ここでのポイントは、具体的にお礼を伝えることです。
「いつも飲み会の予約ありがとう」「いつも遅くまで残ってくれてありがとう」など、彼の具体的な行動に感謝すると、気持ちが伝わりやすいですよ。
また、直接伝えるのが難しい場合は、これはメールなどでも有効な手段なので是非実践してみてくださいね。

「大丈夫?」と声をかける

会社勤めの男性であれば、周りには言えないストレスや悩みなどを大抵抱えているものです。
そんな時に上司のあなたが、一言「大丈夫?」と声をかけてあげるだけでも、気持ちが大変救われ、ドキッとする男性も多いかもしれません。
男性は、比較的プライドの高い生き物ですから、具体的に話してくれることは少ないかもしれませんが、もし具体的な問題や悩みが聞けたら親身になって相談に乗ることで二人の距離がグッと近づくチャンスにもなりますよ。

「これ取って!」などのお願いをする

普段厳しい上司の女性であればあるほど、高いものを取ってもらうためや、重いものを持ってもらうお願いをすると、普段とのギャップにドキッとしてしまう男性は案外多いです。
そんな男性の心をとらえるアプローチとして、気になる後輩男性には時より甘えてみるのもいいかもしれません。
男性は女性に頼られると嬉しい生き物なので、力仕事などはどんどんお願いしてみましょう。
ただし、その後のお礼の一言を必ず伝えるようにしてくださいね。

たまに「疲れちゃった。」などの軽い弱音を吐く

普段お仕事を全力で頑張っている上司の女性がふとした瞬間にこのような弱音を吐くと、年下の男性でも上司の女性らしさにドキッとし、自分が守りたいという気持ちが自然と湧き上がってくることも多いようです。
できれば、これは二人きりの時に言うのが最も有効なので、シーンにも気をつけて試してみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。