大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • おだてちゃNG!「ハイスペック男子が夢中になる女子」が送って...

おだてちゃNG!「ハイスペック男子が夢中になる女子」が送っている日常LINE5選

おだてちゃNG!「ハイスペック男子が夢中になる女子」が送っている日常LINE5選

ハイスペック男子は、周りからちやほやされるのが当たり前の世界で生きてきました。
そのため、おだてるような接し方では周りと同じ、よくいる女と分類されてしまいます。
では、どうすれば、ハイスペック男子があなたに夢中になってくれるのでしょうか?
そのLINEの送り方をご紹介いたします。

1. キラキラ絵文字ばかりをつけない

絵文字や顔文字など、かわいいからとキラキラさせた文面の女性は多いですよね。
しかし、ハイスペック男子の周りには、彼を射止めようとする女子達がわんさか!
そのため、かわいい絵文字や顔文字を羅列している女子ばかりであると予想されます。


そんな中、シンプルで見やすいLINEを送ってきたら、彼からの好感を得られますよね。
文字だけで感情を伝えるのは難しいということはわかっていますが、だからといって飾りまくる必要はないのです。

2. スタンプは使う

絵文字や顔文字を最小限にしていてスタンプもないとなると、頭の固いつまらない女だと思われてしまうかもしれません。
そのため、「了解」、「いいよ」などのスタンプはかわいいものを選び送るようにしてみましょう。
文面とスタンプのギャップに、彼もドキリ。


人はギャップがあるとその人に魅力を感じるため、距離を縮めるためにも有効ですよ。
ただし、スタンプを送る相手は考えて!
いくらギャップを狙っていたとしても、目上の人に送ってしまえば常識のない人間だと認識されてしまいますよ。

3. LINEを送るのは向こうから来たときだけ

仕事の話や、どうしても用事があるときはこちらから送ることもありますが、基本的に彼から連絡がきたときだけ返すようにしましょう。
ハイスペック男子は、自分が周りの女子から人気があるのを自覚しており、特に用がないのにLINEを送ってくる女子たちに嫌気がさしています。


そのため、自分が送ったときじゃないとLINEがこない、きたと思ったら業務連絡、といったあなたのことを、徐々に「気になる存在」と感じていくかもしれませんよ。

4. LINEの返信は10分以上間隔を開ける

LINEをやり取りしていると、普通に会話しているような感覚でメッセージを送り合ってしまいますよね。
狙っている彼からLINEがくればなおさら。
1秒でも早く返信したいと思ってしまうもの。
それではいつでも「俺の都合に合わせてくれる都合の良い女」扱いされてしまいます。
そうならないために、LINEの返信はせめて10分以上は放置するようにしましょう。


とはいえ、常にそれだけの時間を開けると、その状態に相手が慣れてしまいます。
たまには2分~3分で返すなど、調整することが大切です。
あまりに急ぎの用事なら電話がくると思うので、思い切って取り入れてみましょうね。

5. 愛嬌は忘れずに

LINEでも、愛嬌のある文章を送ってくる人っていますよね。
そういう人とやり取りをしていると、本当に隣に座って話しているような感覚になります。
いつも堅苦しい言葉、美しい言葉ばかりでは、相手も気を張って疲れてしまいますよ。
たまにはボケてみたり、楽しそうな文面を送ってみたり、あなたの今の感情を文に乗せてみましょう。
ハイスペック男子は理解力、想像力が優れているため、あなたの楽しい気持ちやふざけている表情など、なんとなくでも気付いてくれるかもしれませんよ。

 

いかがでしたか?
ハイスペック男子とのLINEのやり取りってちょっと緊張してしまいますよね。
そのため、他人行儀になってしまったり、冷たい文面になってしまったりとなかなか安定しません。
どんなに緊張したとしても、相手に「嫌われてるのかな」なんて間違っても思わせないようなLINEを送りましょう。
あなたのその1通が、彼との距離感を決めるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • おだてちゃNG!「ハイスペック男子が夢中になる女子」が送って...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。