大人女子のためのWebメディア
検索
2019年04月04日更新

独身女性必見!恋愛で活用できる心理学はコレ!

独身女性必見!恋愛で活用できる心理学はコレ!

恋愛で心理学という言葉を使うと、恋の駆け引きのイメージを持つ人もいるようです。実際に使える心理学の中で、たとえば自分を魅力的に見せるものはあるのでしょうか。

 

共通点はお互いに近づけるきっかけになる「ミラーリング効果」

恋愛に効果的な心理学の利用方法でよく耳にするのが、「ミラーリング効果」です。

これは恋愛だけではなく初対面の人と親しくなるためにも使える心理学として有名です。相手と親しくなるには「共通点」を見つけることが近道だと言われています。

同じ地方出身であったり、同じ年代であったりすることはどこか安心を感じさせるものがありますよね。

 

ミラーリング効果は「相手の仕草を真似することで共通点を作ってしまおう」というものです。

相手と表情、声色などを近づけることで共通のものがあると感じさせるのです。相手が笑えば笑い、楽しそうにしていれば一緒に楽しそうにするなど小さなことをほんの少しだけ取り入れてみると良いでしょう。

名前を呼んで意識してもらう

恋愛中は相手の名前を呼ぶのもどこか照れが入ってしまい、なかなか呼ぶことが出来ない!という人もいます。

しかし、より相手に親しみを持ってもらえると言われたらやってみたくなりませんか。

 

名前を呼ぶと「自分のことを大切に思ってくれている」という魔法がかかるのです。

ただ「おはよう」と声をかけられるよりも、「◯◯さん、おはよう!」と名前を呼ばれた方がより親しみを感じませんか。年上の方へ仕事で接するときは「これをどう思いますか」とそのまま訊くよりも、「◯◯さんはどう思いますか?」と名前をつけて訊かれる方が距離を近いと感じてもらえるようになります。やりすぎはよくありませんが、おすすめの方法です。

相手に選択肢を与えてデートにOKをもらおう

距離が近づいたような気がしたら、思い切ってデートに誘ってみましょう!

ここでも恋愛心理学を利用することが出来ます。でも急にデートに行きませんかなんて言えない!そんなときには食事に誘ってみるのもいいでしょう。ランチを一緒にするのもいいですよね。

 

デートのお誘いで恋愛心理学を利用するなら「ダブルハンド」という方法があります。

これは相手に対し2つの選択肢を与えることで、デートの誘いにOKをもらいやすくする方法です。たとえば「食事に行こう」では断られる可能性もありますが、「今度の土曜日、ランチかディナーに行かない?」とするのです。このように相手に選んでもらうことをおすすめします。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。