大人女子のためのWebメディア
検索
2019年04月09日更新

女性からのプロポーズに最適なシチュエーションとは?

女性からのプロポーズに最適なシチュエーションとは?

草食系男子が増えている今の時代は、女性からプロポーズすることも増えていますね。女性がプロポーズして相手の了解をもらう為には、どの様なシチュエーションが良いのでしょうか。

相手の気持ちを理解しておく

恋人関係を続けていく中で結婚を意識することは当然ありますが、もはやプロポーズは男性側からのアプローチを待つだけでは無くなっているのです。将来を見据えて現実的にものごとを捉えられる女性は多く、なかなか覚悟を決められない男性に女性からプロポーズをするケースは増えています。

どのようなシチュエーションでプロポーズするかももちろん大切ですが、恋人の気持ちが結婚に対してどこまで真剣になっているかをきちんと見極めることはとても大切です。タイミングと言い方を間違ってしまうとせっかくのプロポーズが失敗してしまう可能性もあり、しっかりと準備して相手の気持ちも理解しておくことは欠かせません。

男性が迷っているときにさりげなく伝える

男性が仕事で新しい役割を貰ったり転勤や転職、周囲に結婚する人が増えて自分自身の将来や結婚を真剣に考え出している時などは、プロポーズを行う一つのタイミングになります。

男女が平等である現代社会でも多くの男性は女性や家族を自分が守らなければいけないと考えている為、自分の力や経済力などに自信が持てないと言い出せずに迷ってしまうのです。

男性が人生において一つの転機を迎えるタイミングは、結婚に踏み出すチャンスでもあります。

転勤や昇進をはじめとして恋人から何かしらの報告を受けるときやそのお祝いのタイミングで、男性の報告を受けながらさりげなく自分自身の気持ちを伝えてみることもできます。男性が自分自身の報告をするタイミングでさりげなく結婚の意思を伝えることは、恋人の背中を押すさりげないプロポーズにもなり得るのです。

特別なサプライズはいらない女性ならではの雰囲気作り

男性が女性にプロポーズを行うシチュエーションは、その女性が一番喜ぶ場面や方法で思い出に残る演出を行うことはよくありますね。プロポーズに夢を持っている女性も多い為、その夢を叶えてあげる為に男性はサプライズや綺麗なレストランなどの特別なシチュエーションを選ぶのです。

しかしながら女性からプロポーズを行う場合は、あえて過度の演出を行わないさりげないシチュエーションが、男性としても自然に受け止めやすく感じる場合もあります。プロポーズは男性が行うものと考えているケースが多く、女性がサプライズなどで過度に演出すると、男性が負い目に感じてしまう可能性もあるのです。

恋人の好きな料理を作って一緒に食べるときなど、日常の延長の中でさりげなく雰囲気を作り、結婚して欲しい自分の気持ちを伝えてみる事も一つの方法なのです。

節目のタイミングで改めて伝える

結婚は一生に一度の大きな決断のため、女性からプロポーズをする場合でも、一生を共にすると考えている自分の覚悟や恋人を大切に想う強い気持ちをきちんと伝えることも大切です。誕生日や付き合って何周年などの節目のタイミングは、一緒に歩んできた二人の時間を振り返るいいタイミングになります。

二人でこれまでの時間を振り返る為にあえて思い出の場所や特別なレストランなどを予約して、特別なシチュエーションの中でプロポーズを演出することも一つの方法です。これまでの時間を振り返りながらも、今から先の未来をどう歩んでいきたいかをしっかりと伝えてプロポーズをする事は、女性の覚悟が伝わると同時に男性自身が結婚をきちんと考えるきっかけにもなります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。