大人女子のためのWebメディア
検索
2019年04月10日更新

出会いがないなら、一人で行けるバーの常連になりなさい

出会いがないなら、一人で行けるバーの常連になりなさい1画像男女の出会いは様々ですが、ロマンチックに出会いたいという方もいることでしょう。
そんな方に必見、今回はバーでの出会いについて解説していきます。

バーとは?

カウンターがあり、主にお酒を嗜むことを重点に置いたお店をバーと言います。
食事とお酒のバランスをとる居酒屋とはこの点で異なりますが、最近では境界が曖昧で、食事にも力を入れているバーもあり、バーと名乗っていればOKというような感覚になっているので堅苦しく考える必要はないでしょう。
あくまで大人の男女が集まる、お洒落にお酒を嗜む社交場という雰囲気が大事になります。

常連になろう

行きつけのバーを見つけて常連になることが出会いの一歩になります。
しかし、敷居が高くどう選んでいいかわからないという方もいることでしょう。
そんな方は、アミューズメントバーやスタンディングバーをまず訪れてみることから始めましょう。
その際、カウンター席に座るようにします。
店員と顔馴染みになるためです。
積極的に店員と話をすることで常連になるための経験値を積んでいきましょう。
顔馴染みになる頃にはバーの雰囲気にも馴れているはずです。

出会いを求めていても

いきなり、お店のお客に話しかけるのはよくありません。
話しかけられることを嫌うお客もいれば、店主にいい印象を与えない可能性があるためです。
必ず店主を介して話すようにしましょう。
そうするうちに自然と他の常連客とも仲良くなっていくことができます。
焦りは禁物てす。
また、常連になっていれば酔客に絡まれた場合も店主や周りの常連客がガードしてくれる可能性が高くなります。
紳士との出会いがあるかもしれません。
マナーを守り、常連になることがやはり出会いの近道と言えるでしょう。

店主がマッチングしてくれるケースも

バーに来る女性は、恋の悩みを持っている方も少なくありません。
常連の方なら店主に相談する方もいるでしょう。
ですから店主は他言こそしませんがこの手の問題について解決策を持っているケースが多いという特徴があります。
また、バーには様々な人が訪れます。
店主は会話や態度からどの人がどの人と合うかなど、きちんと見抜いていたりするのです。
そのため、店主の紹介により交際が始まったという方も常連客の中にはいるようです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。