大人女子のためのWebメディア
検索
2019年04月10日更新

恋愛中に読むと参考になる「少女漫画」

恋愛中に読むと参考になる「少女漫画」1画像すっかり彼にのぼせ上がっているそこのあなた!
あなたの好きな彼は誠実ですか?
今回は、少女漫画『ひるなかの流星』を参考にして、優柔不断な男の見分け方をレクチャーします。

優柔不断な男性との恋は持続しにくい

恋愛真っ最中の時は彼の悪いとこって分かりにくいし、ダメな一面も「可愛い!」とか「私はちゃんと受け入れられる」とか、恋愛フィルターがかかってスルーしがち。
しかしどんなに燃え上がった恋でも、徐々に鎮火してしまうものです。
だんだん相手の欠点が見えてきて、「この人とやっていけるのかな」と不安になる時もあるかもしれません。
恋が落ち着いた時、関係を持続する鍵は彼の誠実さにあります。
どんなにいい男でも、優柔不断なタイプは関係にヒビを入れがちです。
『ひるなかの流星』に登場する獅子尾五月(ししお さつき)も優柔不断なイケメンなのです。

獅子尾五月は最も恋人にしてはいけないタイプ

『ひるなかの流星』の主人公・与謝野すずめ(よさの すずめ)は女子高生で、高校教師の獅子尾五月に恋をしています。
獅子尾はかなりのイケメンで面倒見が良くて優しくて、気遣いもできて完璧な男。
しかし彼はとにかく優柔不断なのです。
すずめの想いにも薄々気付いていて、実は自分もまんざらでもないのに、いざ彼女から気持ちを前面に向けられると「自分は教師だから」と一線を引いてしまいます。

何かと理由をつける男性がやりがちな失敗

獅子尾のなにがダメなの?と思ったかもしれません。
しかしこういうタイプはアウトなのです。
何故かというと、勝手に自分の中で言い訳をしているからです。
教師だから、年上だから、相手は自分の生徒だから・・・獅子尾は物語の中で、ひたすら自分に言い訳をしています。
挙げ句の果てには、優柔不断な性格が災いして元カノとも曖昧な関係を続けている始末。
こういうタイプの男性は、「寂しかったから」「彼女とうまくいかなかったから魔が差した」と言って浮気に走ってしまうパターンが多いです。
誰にでも優しく、決断力に欠ける男性は要注意なのです。

それでも獅子尾五月みたいな人を好きになってしまったら

あなたの恋する相手が獅子尾タイプで、どうしてもその人とうまくやっていきたいなら、あなたが恋の手綱を引く必要があります。
獅子尾タイプは優柔不断ですが、そういう性格だからこそ引っ張られると意外とついてきます。
あなたが彼をリードするような立ち位置にいれば、彼は「この子に対してはちゃんとしなきゃ」と思うようになり、自然と誠実になっていくでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。