大人女子のためのWebメディア
検索
2019年04月10日更新

皇居ランで出会うための秘訣技とは?

皇居ランで出会うための秘訣技とは?1画像皇居の外周を走る皇居ランを運動の目的だけでなく出会いの場として活用する人も少なくありません。
今回は皇居ランの出会いのコツについて詳しく解説します。

周回でのすれ違いの時に相手に意識をさせる

皇居ランは文字通り皇居のお堀を周回するランニングなので、同じ場所を繰り返し通ることになります。
この時にすれ違いざまに笑顔で挨拶をして相手に意識をさせることが大切です。
皇居ランの男女比は6:3と言われていて、圧倒的に女性の方が少ないため普通に走っていても目立つことはできます。
しかし、大抵の人はマラソンを目的としているので異性に対する意識を持っていないのが実情です。
そのため、まずは積極的に自分から声を掛けることが必要になります。

ここで忘れてはいけないのが走る向きです。
当たり前のことですが、気になる異性と同じ方向を周回していてはいつまで経ってもすれ違うことはできません。
事前に相手がどちらに向かって走っているかを確認しておくことがポイントです。

自分なりの個性を意識してアピールする

前述したように皇居ランは女性の方が比率が少ないため、出会いを求める上で最適な場と言えます。
しかし、皇居ランに出会いを求める人は必ずしも自分だけとは限りません。
ライバルに差をつける上で最適となるのが自己アピールです。
自己アピールと言っても、ランニング中に並走してしつこく話し掛けるのはマナー違反で相手に悪い印象を与えてしまいます。
特に気になる異性がランニングを目的に訪れている場合は、自分が出会い目的ということを悟られないようにするのがポイントです。
そのため、ランニングウェアなど自然な形で個性を出して印象を持ってもらう方法が最適と言えます。

ランステで距離を縮める

多くの人が利用するランニングコースの近くには、ランナーズステーション、略してランステと呼ばれる施設が設置されていることがあります。
こちらは文字通りランナーの拠点となる施設で、荷物を預けたりランニング後にシャワーを浴びることができるのが特徴です。
皇居ランの近くにも存在し、大抵の人は走った後にここに集まります。
休憩などができるスペースも用意されていて、クールダウンを兼ねて会話をするのにもってこいです。
皇居ランでの出会いのきっかけがランステという女性は少なくありません。

積極的にイベントに参加する

皇居ランでは年間を通して様々なマラソンイベントが行われているのが特徴です。
初心者向けから本格志向の上級者向けまで内容はそれぞれ違っていて、中には出会いを目的としたイベントもあります。
イベントの参加には費用が掛かりますが、男性に比べて女性は金額が安く設定されていて気軽に参加できる上に、目的が出会いとなっていることで確率をより高められるのがポイントです。
日常的な皇居ランで出会いが訪れないという人は、こうしたイベントへの積極的な参加が最適と言えます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。