大人女子のためのWebメディア
検索
2019年04月14日更新

男友達が女友達を好きになる時ってどんな時?

男友達が女友達を好きになる時ってどんな時?1画像今まで友達としか思っていなかった女性を、特別な異性として意識する瞬間を経験する男性は少なからずいますね。
女友達を好きになるタイミングはどのような時なのでしょうか。

他の男性の存在に嫉妬を感じた時

性別を意識せずに気軽に付き合いを続けられる女友達は、多くの男性にとって貴重な存在でもあります。
女性ならではの視点や考えでいいアドバイスをくれたり、性別が違うからこそ素直に話を聞ける場合もあるのです。
ただの女友達であれば女性として特別な意識を持っている訳では無いのですが、その女友達に他の男性の影が見えた時に嫉妬を感じて自分の気持ちに驚く男性もいます。
女友達が自分以外の男性に特別な感情を持ったり付き合うことが嫌だと感じた時に、ただの友達と思っていた女性が自分にとって特別で大切な存在であったと気付く男性も少なく無いのです。

自分が幸せにして守ってあげたいと感じた時

大切な仲間や友達の幸せは誰しもが願っていることであり、女友達の生活が充実して幸せそうであれば男性にとっても喜ばしいことですね。
友達関係も深くなっていくと、悩みを相談されたり辛いことで苦しんでいる姿を見る機会も出てきます。
女友達が悲しんでいることは友達として辛く感じることは当たり前ですが、自分自身がその悲しみを取り除いてあげたいと感じた時には好きな気持ちが生まれているのかもしれません。
他の誰かの力では無く自分自身の手で守ってあげたい、幸せにしたいと思うことは、その女友達が特別な存在であることの証でもあるのです。

他の人には見せられない自分を見せたとき

悩んでいる姿や情けない姿はあまり人に見せたくないと考える男性は少なくありません。
外の世界で戦うことの多い男性は、相手のことをよほど信用していないと弱っている姿を見せにくいのかもしれませんね。
気の合う女友達であれば性別が違うからこそ、男友達には言えない悩みを話せたり、弱っている自分を見せることはあります。
とはいえ、普段は決して人には見せられない本当の姿や思いなどを自然に見せられる場合は、もはや女友達の領域を越えているといっても良いのかもしれません。
ありのままの自分を素直にさらけ出せる相手は、人としても女性としても特別で大切な存在であることが多いのです。

愛おしくて触れたいと感じた時

女友達を好きになる瞬間は、性別を意識しない相手を女性として意識した時でもあります。
大切な友達として側にいる相手ではなく、愛おしくて抱きしめたい触れたいと感じた時にはもう好きになっているのです。
仲間として信頼関係を示すスキンシップと、異性である女性に対して抱く愛おしさは全く違います。
理屈で好きと感じる前に、感覚的な愛おしさで好きになったことに気付く場合もあるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。