大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きな人の誕生日にLINEを送る時に気をつけたいポイントとは...
2019年04月30日更新

好きな人の誕生日にLINEを送る時に気をつけたいポイントとは?

好きな人の誕生日にLINEを送る時に気をつけたいポイントとは?

1年に1度の誕生日。それが好きな人の誕生日ならお祝いしたいのは当然!自分の誕生日を覚えててくれて祝ってもらえると誰だって嬉しいものです。今回はLINEで上手に「おめでとう!」を伝えるための注意点をまとめてみました。

LINEの利点は手軽さ!

好きな人の誕生日はただでさえ気合が入ってしまうもの。直接会ってや電話では緊張してしまうという人もいるでしょう。あなたの緊張は相手にも伝わってしまいます。そこで気軽に使えるLINEの出番です!「そういえば今日誕生日だね~」程度の軽い気持ちで送ってみましょう。相手も気軽に返してくれるでしょう。

 

つき合っていない相手なので、あまり気合を入れたお祝いは相手をひかせてしまう場合があります。重いと感じる人もいるでしょう。「しっかりお祝いしたい!プレゼントもあげたい!」と思うかもしれませんが、まずは手軽にLINEで「おめでとう」を伝えてみて下さい。

お祝いLINE、送る時間に気をつけて!

いくら気軽に送れるからといっても、いつ送ってもいいというわけではありません。相手の迷惑にならないように気をつけましょう。「0時きっかり1番にお祝いを言いたい」という人もいるでしょうが、相手は寝ている可能性もあります。おめでとうLINEで起こしてしまっては逆効果です。逆に「0時きっかりのお祝いがうれしい」という人もいます。送る相手の行動パターンや性格をチェックしておく必要がありますね。

自分らしさを大切に!

「お誕生日おめでとう。いい1年になりますように」このメッセージを見てどう思いますか?祝ってくれるのはうれしいしメッセージは悪くはありませんが、定型文のようで印象に残りません。もしお祝いLINEがいくつも送られてきていたら、きっと埋もれてしまうでしょう。お祝いメッセージには自分らしさをだしましょう。自分らしいスタンプをチョイスしてもいいし、個性の出る画像をいっしょに送るのもいいですね。2人の共通の話題や思い出などを添えるとメッセージにオリジナル感がでます。

お誕生日LINEで進展の可能性も!

お誕生日は「おめでとう」を伝えるという口実で堂々とLINEができる日です。ふだんなかなか話せない、登録してるけどLINE送れないという人も、この日は好きな人とLINEができるいいチャンスです。お祝いメッセージをきっかけに会話が盛り上がる可能性もあります。もしかしたら「プレゼントないから、代わりに今度お茶でもおごるよ」なんてことになるかも!お誕生日LINEを最大限活用して好きな人にアプローチしてみて下さい!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きな人の誕生日にLINEを送る時に気をつけたいポイントとは...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。