大人女子のためのWebメディア
検索

余韻で胸キュンさせちゃお♡かわいい電話の切り方

余韻で胸キュンさせちゃお♡かわいい電話の切り方

電話では自分の表情や姿を彼氏に見せることができないので、彼氏を胸キュンさせるためには言葉や電話の切り方を工夫しなければなりません。余韻で胸キュンさせる、かわいい電話の切り方を紹介しましょう。

今日は○○君の声が聴けて凄く嬉しかった

好きな人とはいつまでも電話したいものですが、中には忙しくてなかなか電話がかけられないこともあります。一日の終わりに彼女から電話がかかってきて、電話を切る時に「今日は○○君の声が聴けて凄く嬉しかった」と言われれば、女性が男性と電話したかったという気持ちが素直に伝わるでしょう。この言葉を聴いた男性は、電話が切れた後に「彼女と自分は特別な関係になれたかな」「もっと彼女と話したいな」と、余韻に浸ってしまうでしょう。

お話してくれてありがとう

最後に「お話してくれてありがとう」と、感謝の気持ちを素直に伝えると、好感度が高めで男性はキュンとしてしまいます。特に彼氏がいつも忙しかったり、彼女の為にきちんと時間を作って電話に出てくれたりした時に効果的です。彼氏も「別にお礼なんて言わなくてもいいのに」と、彼女の健気な態度に嬉しく感じてしまうでしょう。しっかりお礼してもらえたならば、彼氏は大好きな彼女の為にもっと時間を作ろう、たくさん話そうという気持ちになるでしょう。

早く会いたいなと言って電話を切る

電話を切る時に、「早く会いたいな」と言いながら電話を切ると、彼氏も次に彼女に会う日が待ち遠しくなってしまいます。彼女の声を聴くだけじゃ物足りない、実際に会ってデートしたいという気持ちが伝わることで、彼氏も声だけじゃ満足できず、彼女と会うのがとても楽しみになってしまうようです。次に会う日は何をしようかな、どんな所に行こうかなと、彼氏は色々と妄想をしてしまうでしょう。

大好きだよ

シンプルに思いを伝えるならば「大好きだよ。おやすみ」が一番でしょう。好きな彼女に大好きだよと言われるのは彼氏だけの特権なので、その言葉をきいただけでも彼氏は胸がキュンとしてしまいます。電話の切り際だからこそ、彼氏は色々なことを妄想をしたり、テンションが上がったりしてしまうでしょう。いつもは照れ屋でなかなか言えない女性も、電話越しでなら大胆になってしまう人もいるようです。照れてドキドキしている彼女に「大好きだよ」と言われてキュンとしない彼氏はいません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。