大人女子のためのWebメディア
検索
2019年05月02日更新

好かれたいなら「ミラーリング効果」を利用せよ♡

好かれたいなら「ミラーリング効果」を利用せよ♡

「ミラーリング効果」という言葉を聞いたことがありますか?今回はこのミラーリング効果についてまとめてみました。上手に利用して好感度アップを目指しましょう!

ミラーリング効果とは?

ミラーリング効果とは「同調効果」ともいわれる心理学のテクニックです。好意を持っている相手の言動を無意識にまねしたり、逆に自分と同じような言動をする人に好意を持つような効果のことです。自分と似たようなしぐさや動きをする人って、どこか親近感がありますよね。ミラーリング効果は恋愛はもちろんのこと、様々な場面で活用することができます。

表情をあわせてみよう!

まずは話をしている相手の表情にあわせるところからはじめます。相手が悲しそうにしていれば、あなたも悲しそうな表情をしましょう。相手が嬉しそうに話をしているときは、あなたも嬉しそうな表情で話を聞きましょう。同じような表情をすることで「自分と同じように悲しんでくれている」「自分のことのように嬉しそうにしてくれる」という気持ちになります。相手は、あなたが自分の気持ちに真剣に寄り添ってくれていると感じるでしょう。

声のトーンとテンポをあわせよう!

あなたは誰かと話をしていて「この人話がゆっくりすぎてイライラするな」「話すスピードが速すぎてなんだか落ち着かない」なんて経験はありませんか?同じテンポで話すということは相手に安心感を与えます。声のトーンもあわせてみましょう。表情と同じで明るいトーンのときはこちらも明るく、暗いトーンのときは落ち着いたトーンで。声のトーンとテンポをあわせると、それだけで「この人といると居心地がいいな」と思ってもらえるようになるでしょう。

相手の言葉をくり返そう!

話を聞くときは、相槌の合間に相手の言葉を繰り返して言う様にしましょう。相手の言葉をくり返すことで「この人は真剣に聞いてくれている」「自分の言ったことを受けとめてくれている」という印象を与えます。特に電話で話すときはこの方法は有効です。表情が見えないので、コミュニケーションの手段は言葉だけになります。相手の言葉をくり返すことで「あなたの話、真剣に聞いているよ」ということを伝えましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。