大人女子のためのWebメディア
検索
2019年05月06日更新

元彼とLINEで復縁する方法、教えます

元彼とLINEで復縁する方法、教えます1画像別れた後に、元彼の魅力を再確認するケースは多々あります。
そこで今回は、LINEを活用して元彼と復縁する方法を紹介します。

タイミングを大切にしよう

元彼にLINEを送る際には、時期に注意しましょう。
破局してから一定期間を経過していなければ、お互いに気持ちが整理できていません。
別れた直後では男性も女性も冷静に判断することが難しく、復縁しにくいです。
特に、喧嘩が度重なって別れたカップルの場合、かつての恋人が送ってきたLINEのメッセージに対し、不快感を抱く元彼が多いです。
別れてから1ヶ月以内は元彼の中で怒りがおさまっていない可能性があるため、むやみにLINEを送る行為を避けましょう。
3ヶ月~1年程度、距離を置いてからLINEを送ることによって、復縁のチャンスを増大できます。

頻繁にLINEを送る行為は控えよう

元彼との復縁を望む折には、LINEを送る頻度にも注意しましょう。
復縁したいという気持ちが日に日に強まっていたとしても、頻繁に連絡する行為は好ましくありません。
交際していた時期よりも連絡するペースを抑え気味にしましょう。
男性は女性からの猛アピールに抵抗感を抱きやすく、逃げたい気持ちが強くなります。
元彼からのLINEに感激しても、即座に返信しないようにしましょう。
1日~2日後に返信し、元彼にじれったい感情を持ってもらう必要があります。
少しずつ距離を縮めることが元彼に復縁を決意させる第一歩です。

元彼に全く相手にされない場合には

男性のタイプによっては、別れた瞬間に気持ちが冷め、かつての恋人との思い出を振り返りません。
女性が勇気を振り絞って元彼にLINEを送ったものの、全く反応がないケースは多々あります。
しかし、一度は別れを決意した相手のLINEを無視する行為は、ごく普通のことです。
「いつか返信がくるかもしれない」と呑気に考え、連絡してみましょう。
但し、何度も何度もLINEを送っていると、復縁が遠退きます。

最初のメッセージの内容が肝心

別れてから最初に送るLINEは、重たい内容にならないようにしましょう。
女性が自身の気持ちを綴った長文は、元彼に精神的ストレスを与えやすいです。
「再び連絡をとってみよう」という気持ちが根こそぎ奪われます。
先ずは、「元気ですか」ぐらいの短文を送ってみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。