大人女子のためのWebメディア
検索

男性がプロポーズを決意する瞬間ってどんな時?

男性がプロポーズを決意する瞬間ってどんな時?

男性にはプロポーズを決める瞬間があります。全ての男性共通ではないものの、プロポーズを決めやすいシチュエーションがあるので、それを理解した上で、彼氏からのプロポーズを引き出してみるのもよいでしょう。

看病してくれた

男性がプロポーズを決める瞬間として多いのが、女性に看病をしてもらった時です。いつもは強い彼氏でも、病気の時は、どうしても弱気になってしまいがちです。そんな心の隙間に入り込むことができるのが女性の献身的な看病です。これは自分を守ってくれる行為でもありますが、家庭を守ることにも関係します。その結果、彼女になら家庭を任せられると思ったり、彼女と良い家庭を作り上げたいと思い結婚を決意します。

数字を意識する

女性ならロマンティックな理由でプロポーズして欲しいと思うかもしれませんね。しかし、意外に現実的に考えている男性も多く、何らかの数字を意識して、節目としてプロポーズを決意する人も多いようです。例えば、25歳になったり、30歳になったりと、年齢的な節目が決め手になることもあります。また、付き合い始めてから1年、3年といった記念日も決め手になります。さらに、両親の結婚記念日がきっかけになったりする場合もあるようです。

昇給や昇進

頑固な男性は、昇給や昇進がプロポーズを決める瞬間になることがあります。どんなに女性の方から求めても、彼女に見合う男になれたと自分で思えるまで、頑なに結婚を拒む可能性もあるため、意外に厄介なタイプといえるかもしれません。この場合は、より積極的にアプローチするか、彼氏が仕事で活躍できるようにサポートすることも重要です。

他人のアドバイス

親しくしている友人や知人、上司などからのアドバイスによってプロポーズを決意する男性も多いです。そのため、付き合っている彼氏と、どうしても結婚したいなら、共通の知人や友人に頼んで、それとなく結婚をすすめるように仕向けてみるのもよいでしょう。少しズルい気もしますが、こんな何気ない行為が一生の縁になったりするものです。また、自分の周囲のカップルがどんどん結婚していくと、自分も結婚しなければという気にさせられる人もいます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。