大人女子のためのWebメディア
検索
2019年05月27日更新

立ち飲み屋で男性から話しかけられる方法を伝授します

立ち飲み屋で男性から話しかけられる方法を伝授します1画像出会いのきっかけがないという人が多い時代ですが、見逃しているだけで実際にはチャンスはたくさん転がっています。
しかしチャンスは勝手に転がり込んでくるものではなく、自らチャンスを拾いに行かないとゲットできません。
気軽にチャレンジできる出会いの場の一つに、立ち飲み屋があります。
ただ足を運ぶだけではなく、話しかけられるためにはいくつかコツがあるのでコツを頭に叩き込んで立ち飲み屋に行きましょう。

大人数で押しかけないようにする

立ち飲み屋には一人でも利用しやすいという魅力があり、男性も一人や二人と少人数での利用が多くなっています。
女性側の人数が多いと男性も話しかけにくくなってしまうので、せっかくのチャンスを逃してしまうことになります。
一人で足を運ぶのは勇気がいるという人は、せめて二人で利用するようにしましょう。
大人数になるとついつい騒いでしまいがちなので、お店にも迷惑がかかったりマナー違反で下品だと思われてしまいかねないので注意しなければなりません。

柔らかい雰囲気を心がける

自分から話しかけることは苦手となれば、いかに話しかけられるのかが重要になります。
つまり、話しかけやすい雰囲気を作っておくことが大切ということになります。
緊張してしまい強張った顔をしていると話しかけられたくないと思われてしまうので、楽しそうにお酒を飲んだりニコニコと穏やかで柔らかな雰囲気になるようにしておくことが大切です。

テーブルを綺麗にしておく

お皿やグラスが散乱しているテーブルは、だらしない印象を与えてしまい男性も引いてしまうので、なかなか声をかけてもらえません。
テーブルが散らかっているだけでチャンスを逃すとなれば、かなり勿体無いので身の回りは常に綺麗にすることを心がけて飲むようにしましょう。

店員さんと仲良くなる

初めての立ち飲み屋となれば緊張してしまい、なかなか出会いに繋げられないという人も多いです。
その場合にはまず、店員さんと仲良くなるべきです。
店員さんと話していることにより、男性側も話に参加しやすくなるので声をかけてもらえるようになります。
それだけではなく、店員さんから良い人を紹介してもらえることもあり、一石二鳥です。
もちろん忙しそうにしている時に無理に引き止めたり、話し込むのはマナー違反なので、タイミングを見計らって迷惑にならない時を狙いましょう。
男性側も緊張からなかなか声をかけられないということも多いので、話しやすい雰囲気をいかに出せるかが重要になってきます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。