大人女子のためのWebメディア
検索
2019年06月03日更新

合コンに敢えて遅れていくことで印象が残せる理由

合コンに敢えて遅れていくことで印象が残せる理由

モテる女性の中には、合コン中に「遅刻テクニック」を使って男性陣の注目を浴びる人もいます。なぜ合コンで遅れると印象が残せるのか、その理由を4選紹介しましょう。

みんなの注目を集めることができる

少し遅れていくことで、席に到着した時にみんなの注目を一身に集めることができます。みんなが集まっているのに一人だけ遅刻すると、男性陣は「どんな子だろう?」と、関心が遅れてくる女性に向きやすくなるのです。会場に好みの女性がいない場合は、男性は遅れてやってくる女性に期待することになるでしょう。そこで「ルックスが良い」「とてもオシャレ」「笑顔が素敵」など、女性の魅力を存分にアピールすることができれば、その合コンの主役になることも可能です。

ゆっくり自己紹介ができる

男性は、自己紹介の時に自分が気になる女性の話しか聞いていないことがあります。気になる女性に注意が向き、あまり興味がない女性の自己紹介の時には注意力散漫になり、印象に残りません。しかし、合コンから遅れてきたときは自分一人だけが自己紹介できるので、男性陣の記憶に残りやすくなります。ゆっくり自己紹介できるので、面白いネタを披露したり、好感が持てたりするような話がしやすいです。

礼儀正しい女性を演出できる

遅刻したのに悪気がないような態度をしてしまうと印象は最悪ですが、遅刻した理由がしっかりとしており、きちんとみんなに謝りながら参加すれば、合コン開始早々礼儀正しい女性だと思わせることができます。土下座をして大げさに謝れば、好感度がアップし笑いを起こすこともできるでしょう。遅刻したお詫びにお土産などをみんなに配れば、好印象を与えるきっかけにすることもできます。

会話の中心になりやすくなる

合コンに遅れていくことで、これまで参加者が繰り広げた会話を一気に質問攻めされることもあります。「好きな食べ物は?」「あだ名は?」「どんな人がタイプなの?」など。遅れてきた女性は会話に入りにくいので、今どんな話で盛り上がっているのか、みんなから教えてもらえることもあるでしょう。このように会話の中心になれるなど、一斉に注意をひけるのでみんなの印象に残りやすくなります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。