大人女子のためのWebメディア
検索
2019年06月04日更新

大好きな彼から告白を引き出す、たったひとつの原則

大好きな彼から告白を引き出す、たったひとつの原則1画像

「何回かデートをして、お互い憎からず思っていることは分かっているけれど、なかなか関係が進展しない」っていうこと、ありますよね。今回は、いいかんじの彼から告白を引き出す方法をご紹介していきます。

大好きな彼から告白を引き出せる原則! 「いける」と思わせること

彼のことが好きで関係性をはっきりさせたいと思うなら、自分から、付き合ってほしい、と告白するのはもちろんアリです。でもなかには、「彼に告白してほしい」という人もいらっしゃるでしょう。ここでは、そんな告白待ちの女性向けに、彼から告白を引き出すテクニックをご紹介していきます。

 

告白を引き出させる原則はただひとつ、「告白したらOKをもらえそうだ」という確信を彼に与えることです。

大好きな彼から告白を引き出すためにできることは?

「告白したらOKをもらえそうだ」という確信を与える方法は様々あります。ここでは、代表的な方法をご紹介していきます。

告白したら「いける」と思わせる方法(1) さりげないスキンシップ

嫌いな人に触りたいと思う人はいません。さりげないボディタッチをすることで、男性は、「この子、気があるのかな」と思いがちです。会話をしながらさりげなく肩を触ったり、歩いているときに腕をひっぱったりして、物理的な距離を縮めましょう。

告白したら「いける」と思わせる方法(2) 笑顔で、「楽しい」「嬉しい」を表現

大好きな彼から告白を引き出す、たったひとつの原則2画像

「彼と一緒にいられる時間がとても幸せ」を表現することで、彼に自信を持たせることができます。笑顔を忘れずに、言葉と行動で、楽しい、嬉しい、と表現しましょう。また、自分の情報を開示するとともに、彼に積極的に質問することで、「あなたを信頼しています。あなたに興味があります」と伝えることができます。

告白したら「いける」と思わせる方法(3) ちょっとしたヤキモチ

彼がほかの子とデートした、という話をしたら、もやもやした気持ちを隠さずに、「えーいいなー」「〇〇くんのモテてる話、なんとなく聞きたくない」など、ちょっとヤキモチを焼いていると、と伝えましょう。「ヤキモチを焼いている」=「俺に気があるのでは」と彼は考えてくれるでしょう。

告白したら「いける」と思わせる方法(4) 告白重要視宣言!

大好きな彼から告白を引き出す、たったひとつの原則3画像

大人の恋愛に告白なんていう儀式はいらない、と考える人もいます。たとえば、欧米では告白という文化はありません。男女がデートするようになって、いつのまにかカップルになっているという形式が一般的です。ですが、日本人の多くは、まだまだ告白を経て、関係をはっきりさせることで安心感や幸福感を得たいと考えています。告白を経て、正式に付き合いたいという思いがあるならば、彼にそのことを伝えてみるというのも一案です。

 

「最近、告白なしで付き合う人もいるみたいだけど、私はしっかり告白してほしい派」「男性から告白してもらえると嬉しい」と伝えることで、彼の告白に対するモチベーションを高めることができます。

さいごに。告白して欲しいなら、全身から「好き」を滲みださせよう

今回は、気になる彼から告白を引き出す方法をご紹介してきました。

 

誰だって傷つくこと、拒絶されることを恐れていますから、多くの男性は、OKがもらえるという確信がない限り、告白というリスクは取りたがりません。告白してほしいなら、まずは自分から好きオーラを出すようにしましょう。

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

神戸出身。編集者を経て現在フリーライター。複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。 Grappsでは、恋愛で躓いている女性が「こんな考え方もあるんだ!」「こんな人もいるんだ」と、前向きになれるような記事を書いていきたいです。ご意見・ご感想はTwitter@imakitakonまで♪
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。