大人女子のためのWebメディア
検索
2019年06月11日更新

彼氏に浮気がバレた!別れたくないときの対処法とは?

彼氏に浮気がバレた!別れたくないときの対処法とは?1画像 出来心でした浮気がバレてしまったとき、いくら後悔しても、過去を取り消すことはできません。今回は、浮気バレして、「どうにかして彼氏に許してほしい」「ただの浮気だった。別れたくない」という女性向けに、浮気バレした後の対処法についてご紹介していきます。

彼氏に浮気バレしたときの対処法1. 身体の関係はできれば伏せる

彼氏に浮気がバレた!別れたくないときの対処法とは?2画像 大前提として、証拠がないなら、絶対に浮気を認めてはいけません。世の中には、「理由がなんであれ、浮気されたら絶対に別れる」という人もいます。男性とふたりで会っていることがバレた場合でも、決定的な証拠がない場合は、「ふたりでご飯を食べていただけ」「仕事関係の人で、性的関係はない」と言い張りましょう。

彼氏に浮気バレしたときの対処法2. ひたすら謝る

性的な関係があることが完全にバレている場合はもちろん、性的な関係を否定したけれど浮気を疑われている場合には、(性的な関係は否定しつつ)「不安にさせたり、疑わせたりする自分に落ち度があった」と認めてひたすら謝りましょう。

彼氏に浮気バレしたときの対処法3. 何をしたら許してくれる?より、自分から提案する

彼氏に浮気がバレた!別れたくないときの対処法とは?2画像 浮気がバレたとき、「なんでもする。何をしたら許してくれる?」とすがりがちです。ですが、「何をしたら許せるか」を聞くのは、彼にだけ頭を使わせる行為であり、甘えだとも言えます。

 

本当に許してほしいのなら、自分に何ができるのか、どうすれば償うことができるのか、を徹底的に考えて、自ら提案しましょう。提案の例としては、「二度と浮気をしないと信じてもらうために、スマホに自ら進んでGPS機能付きのアプリをインストールする」「浮気のペナルティ(同棲している場合は、半年間家事を全面的に引き受けるなど)を自ら課す」といったことが挙げられます。

 

考えて練られた提案をすることで、贖罪の気持ちや、彼との関係を修復したいという熱意を伝えることができるでしょう。

彼氏に浮気バレしたときの対処法4. 距離を置きたい・別れたい、には素直に従う

どれだけあなたが謝って、関係修復のためになんでもするという姿勢を見せても、彼から「距離を置きたい」「別れたい」と言われてしまう可能性はあります。

 

そういうときは、すがらずに、「私は関係を修復したいけれど、今回のことはすべて自分に非があるから、分かった」と彼の提案を飲みましょう。ここですがると、余計彼の気持ちは冷めてしまいます。

 

距離を置くことになったら、数ヶ月連絡はせずに、十分に時間を置いたあとで、出会い直すつもりで彼に接しましょう。

彼氏に浮気バレしたときの対処法5. 二度と浮気をしない

浮気がバレたあと、彼に許してもらって関係を続ける場合、絶対に浮気相手と連絡をとってはいけませんし、別の誰かと浮気を疑われる行動をしてもいけません。

 

一度許されたからといって、二度目許されるとは限らないのです。浮気騒動も二度目となれば、「この人の浮気は治らない」と見捨てられてしまう可能性が多いにあります。

 

彼との関係を続けたいなら、浮気心とは縁を切る必要があります。「彼のことは好きなのに、浮気せずにはいられない」という場合は、あなた自身に何か原因がある可能性がありますので、カウンセリングを受けるなどして、根本的な治療を目指しましょう。

さいごに。浮気のリスクを自覚しよう

今回は、彼氏に浮気バレしたときの対処法をご紹介してきました。

 

浮気には、「大切な人の心に一生癒えない傷をつけてしまう」「愛してくれた人を失う」といったリスクがつきまといます。人は、バレたときに初めてそのリスクの大きさに気がつきます。

 

浮気の代償を真に理解することができたら、もう二度と浮気はしたくない、と思うでしょう。

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

神戸出身。編集者を経て現在フリーライター。複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。 Grappsでは、恋愛で躓いている女性が「こんな考え方もあるんだ!」「こんな人もいるんだ」と、前向きになれるような記事を書いていきたいです。ご意見・ご感想はTwitter@imakitakonまで♪
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。