大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 年下男性との恋愛がうまくいくコツ!やってしまいがちなNG行動...
2019年06月19日更新

年下男性との恋愛がうまくいくコツ!やってしまいがちなNG行動まで徹底解説

年下男性との恋愛がうまくいくコツ!やってしまいがちなNG行動まで徹底解説

大好きな年下男性との恋愛。どうしたらうまくいくの?

年下の男性を好きになってしまったけど、どうやって恋愛を進めていったらいいのかわからない…。

今まで同世代の男性としか付き合ってこなかった大人女性なら、初めての年下男性との恋愛に悩んでしまうこともありますよね。恋を成就させるためには、年齢を感じさせない自然なお付き合いができるのがベスト。年下男性との恋愛において、うまく付き合うためのコツとやってはいけないNG行動を徹底解説します!

年下男性との恋愛がうまくいくコツ!

(1) 頼ったり、褒め言葉をかける

思いやりのある女性

年上、年下は関係なく、男性は女性に頼られるとやっぱり嬉しいものです。自立した女性であることは恋愛にももちろん大切ですが、「なんでもしてあげなくちゃ」「いつでもしっかりしなくちゃ」と思い込みすぎず、時には男性に頼ったり、「○○くんさすがだね!」「すごい!」と褒め言葉をかけてあげるようにしましょう。

褒めたり頼ったりすることで、彼も自分に自信を持つようになりますし、あなたのためにまた何かしてあげたい、とあなたを思いやってくれるはず。

 

(2) 彼の得意なことはお任せしてみる

女性, 通い妻, カップル,

例えば、あなたが「最近部屋のドアがスムーズに開かなくて」と悩んでいる時に「俺に任せて!」と言われたら、「じゃ、お願いするね」とすべて任せましょう。ちょっとでも手伝えたら、と色々と手助けしようとすると、年下男性は「俺にはできないと思っているの?」と不信感を持ってしまいます。
あえて何もせずに見守って「やっぱり○○くんだね」と頼って正解だったことを伝えれば、頼られたことを嬉しく思うはずです。

(3) お金の関係は対等にする

年下男性とのお付き合いで1番悩むところはずばり金銭面ではないでしょうか?彼が年下の場合、あなたの方がお給料が高いことも多いですし、年下の子の負担になってはいけないという気持ちでデート代を全て出してしまうパターンになりがちです。
しかし、たとえあなたの方が稼いでいたとしても男性として、女性におごることにプライドを持っている人もいるので、ケースバイケースで相手にも支払ってもらうことは頭に入れておいて。どちらかの奢りかワリカンか、相談してお互いが気持ちのいい方法を選択しましょう。

(4) たまに甘えるようにする

「都合のいい女」にならないための対策

年下男性からみるとあなたの姉御肌でしっかりした面はとても魅力的です。だけど、恋人同士ならたまには甘えたり、弱い部分もみせてみて。例えばおうちデートで2人きりになった時に「○○くん寂しいからギュッとして?」と上目遣いでお願いしてみましょう。普段の”大人の女性”というイメージとのギャップで彼もドキドキするはずです。

年下男性との恋愛でやってしまいがちなNG行動

(1) そんなこともわからないの?などと上から目線で否定する

女性, 怒る, 卑下する,

あなたのほうが彼よりも人生経験が多いので、見ているとついつい「え?こんなこともわからないの?」と男性に対して否定的な感情がわくこともあるでしょう。そんなときも、そのまま素直に「そんなこともわからないの」「ほんとダメだね」などときつく叱ってしまうと、相手は傷つきますし萎縮してしまいます。

相手の気持ちを尊重して、彼本人の否定にならないよう言い方を工夫してあげましょう。

(2) 全て自分で物事を決めてしまう

あなたが「私の方が年上だから、私が全部決めるわ」という気持ちを持っているのなら、その考えはすぐに捨ててしまった方がいいでしょう。
恋人同士、関係は対等です。一人で勝手に決めてしまうのではなく、例えば「次のデートは映画とカフェどっちがいい?」などと彼の意見も尊重してあげることで、彼も大切にされていると感じることができます。

(3) 不安になり相手を疑ってしまう

スマホを見る女性

男性がかなり年下だったりするとどうしても「若い子に目移りしてしまうかも」という不安がつきまといますよね。その不安から「なんだか最近、あの子と仲がよすぎるんじゃない?」とすぐに男性を疑ってしまうと、彼も疲れてしまいますし、自分は信用がないのかな、と残念に思うでしょう。
「○○くんは真面目だから心配ない」と男性を信じる気持ちを1番にするとそういった不安に悩まされることもなくなります。いま彼とお付き合いしているのはあなたなのですから、彼の気持ちを信じましょう。

相手が年下でも、恋愛関係は対等に!

例え彼があなたより年下でも、恋人として対等に扱うことが彼との関係を長続きさせる秘訣です。あなたが彼の立場でも、何事も全て決めつけられたり、信用されていない、全く頼りにされていないと感じたら、「私はいったい彼にとってなんなんだろう」と悲しくなるはず。それは彼も同じです。

年上・年下とあまり意識しすぎずに、お互いがリラックスできる関係を作っていきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

「なんで結婚しないの?」と言われ続け奇跡となる晩婚を果たしたアラフォーライター 自分でもできないと諦めていた結婚をした私が持っている独特の恋愛観が読んでくださる方の参考になると嬉しいです。 Twitter:@cvHkS3fzLlRwV7A
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 年下男性との恋愛がうまくいくコツ!やってしまいがちなNG行動...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。