大人女子のためのWebメディア
検索
2019年06月28日更新

ありえない!元カノと連絡をとる彼氏の最低な3つの理由

ありえない!元カノと連絡をとる彼氏の最低な3つの理由

彼氏が陰で元カノと連絡をとっていた!?自分という存在がありながら、なぜ彼氏は連絡をしてしまうのか?その理由をご紹介します。

やっぱり元カノが良かった

今カノがいるにもかかわらず元カノに連絡をとる理由、それは、元カノにまだ未練があるからかもしれません。口では未練がないと言いつつも、内心ではまだ引きずっているケースも実は多いのです。

この場合もしかしたら元サヤに戻る可能性が。そうなった場合、あなたは捨てられてしまうのか、それとも二股になってしまうのか心配に感じるところでしょう。そして何よりも、未練タラタラの状態で自分と付き合っていたのかと思うと悲しいですよね。このケースの場合、問い詰めても彼は本当の理由を話してくれないかもしれません。「怒らないから正直に話して」と言ってみて、彼が逆ギレしたりと反省する様子を見せないのなら、別れを検討したほうがいいでしょう。

あなたとのことを相談

元カノと友達に戻り円満な別れをした場合、別にやり直したいなどの理由はなくてもあなたのことについて相談をするためという理由で連絡をとることもあるようです。例えば、「プレゼントをするのなら何がいいかな」「どんなデートが良さそう?」など、前の彼女に今の彼女との付き合い方のアドバイスを求める男性もいます。

女心を知りたいと、一応こちらのことを想ってくれての行動なのかもしれませんが、元カノに相談をされるのは好ましいことではないですよね。そもそも純粋な相談なのかも分からないですし、釈然としない気分にさせられてしまうものです。この場合は、「サプライズもしなくていいし気も使わなくていいから、元カノに相談するのはやめてほしい」と素直に話してみましょう。

愚痴を聞いてもらっていた

元カノにあなたの愚痴を吐き出していたというパターンも。付き合っていれば時にはケンカをすることもあり、彼氏もストレスが溜まってしまうことがあるでしょう。ただ、だからといってその愚痴を元カノに伝えているのは良い気分がしないという女性が多いはずです。

連絡をとっているだけでも嫌なところ、こちらの悪口まで言われているとなると「ありえないでしょ」と言いたくもなるものです。お互い喧嘩にならないように話し合うのはもちろんですが、「もし私たちのことを話すなら、せめて私に関係のない男友達にしてほしい」と、”そういうことはしないでほしいな”ということをはっきり伝えておきましょう。

今後も連絡をとる可能性あり

すっぱり元カノとの縁を切れない男性は、これからも連絡を取り続ける可能性を捨て切れません。それを認めるのかどうかはあなたの判断によるところですが、絶対に嫌という場合はその気持ちをしっかり伝えておきましょう。

付き合っているとはいえ家族ではないので、価値観や考え方の違いもあるでしょう。彼はあなたが嫌がっていることを理解していない可能性があります。「本当にいやだから、次そういうことをしたら別れることも考えるよ」とここは厳しく言っておくべきです。それでもこっそりと連絡をとる彼氏ならば、今後の付き合い方を考えることも必要かもしれません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。