大人女子のためのWebメディア
検索
2019年06月28日更新

恋愛が上手くいかないなら…伊勢神宮に行ってみよう!

恋愛が上手くいかないなら...伊勢神宮に行ってみよう!

パワースポットを巡るのが好き、という女性は多いですが、恋愛が上手くいかない時にオススメなパワースポットが伊勢神宮になります。

伊勢神宮とは

恋愛が上手くいかないなら...伊勢神宮に行ってみよう!	3

伊勢神宮とは、三重県にある天照大御神を中心に祀っている神宮になります。
天照大神を祀る内宮以外にも、衣食住の守り神である豊受大御神を祀っている外宮の正宮があります。他にも14の別宮、43所の摂社などが存在しており合計125の宮社を総称して神宮と呼んでいます。
たくさんの神様を祀っている伊勢神宮は、日本で一番のパワースポットと言っても過言ではなく、当然恋愛運を高めるのにもオススメのスポットとなっています。

特に恋愛運を高められるスポット

伊勢神宮自体がパワースポットとして有名ですが、その中でも特に恋愛運を高められるスポットもあります。
特にオススメしたいのが「月読宮」です。
内宮にある別宮の一つで、夫婦神を祀っているため縁結びなどに効果がある宮となっています。向かって東から月読荒御魂宮、月読宮、伊佐奈岐宮、伊佐奈弥宮と並んでいますが、ご利益を得るためには月読宮で挨拶をした後、月読荒御魂宮で想いを伝え、伊佐奈岐宮、伊佐奈弥宮の順番に参拝することがポイントです。

女性の参拝者に人気のスポット

月読宮も人気ですが、女性の参拝客に特に人気なのが「子安神社」です。
伊勢神宮の内宮にある所管社の一つで、縁結びだけではなく安産や子育て、子授かりにもご利益があるとして、若い女性に人気のパワースポットとなっています。
祀っているのは木花開耶姫神で、元は宇治館町の産土神だとされています。瓊瓊杵尊の妻で猛火の中で3柱の子を出産したという神話から、安産、子授け、縁結びなどのご利益があるとされています。

伊勢神宮を回る順番

恋愛が上手くいかないなら...伊勢神宮に行ってみよう!	2

伊勢神宮はたくさんの宮があるため、恋愛運に良い神様だけ参拝したいという人もいるかもしれませんが、せっかく恋愛運を高めるために行くのであればしっかり順番に見ていくことがオススメです。
外宮に祀られている豊受大御神は、衣食住を司る神様です。つまり、衣食住が満たされることはいい恋愛や結婚生活を行うためには重要なご利益と言えます。
内宮に祀られる天照大神は、太陽を司る神様であるためかなり強力なパワーをもらえます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。