大人女子のためのWebメディア
検索
2019年07月01日更新

(うわーないわ…)男子がドン引きしちゃうおブスLINE

(うわーないわ…)男子がドン引きしちゃうおブスLINE1画像気になる人ともっと仲良くなりたい!
そんなときには気軽にやりとりできるLINEが便利ですよね。
だけど、使い方を間違えると逆効果。
おブスLINEにならないための注意点を紹介します。

日記LINEに要注意!

楽しかったことを共有したり悲しかったことを聞いてもらったりと、今日あった出来事をお互いLINEで共有できるっていいですよね。
だけど、やりすぎには要注意です!
「〇〇に行った~」「〇〇した~」と逐一LINEで報告していませんか?
頻繁に報告LINEを送られても「だから何?」「これどう返したらいいの?」と相手も困惑してしまいます。
LINEを「私の日記」状態にするのはやめましょう。

ウザさMAX!質問攻めLINE

毎回語尾が「?」でおわるようなメッセージを送っていませんか?
話を長続きさせたい・話を盛り上げたいと、ついついやりがちなのが質問攻めLINEです。
相手の立場で考えてみて下さい。
質問に答えなくては、となんだか返信を催促されている気分になります。
毎回質問ばかりのLINEだといい加減面倒くさくなってしまいます。

自虐メッセージは一文の得にもならない!

誰かにほめられて「そんなことないよ」と返すことってありますよね。
謙遜する姿は、謙虚でおくゆかしい女子のイメージで好感度が高いです。
しかし、行き過ぎると自虐になってしまいます。
謙遜はいいですが、自虐は絶対にNG!「私バカだから~」とか「私ブスだから~」なんて言われても相手はどう返したらいいか困ってしまいます。
ネガティブなことを話して楽しい気持ちにはなれませんよね。
自虐LINEは相手に気を使わせるだけです。

うすいリアクションはNG

せっかく相手がメッセージを送ってくれても、あなたのリアクションがいまいちだとLINE上の会話は盛り上がりません。
結果会話が長続きせず距離もさほど縮まらず、なんてことになってしまいます。
また、LINEでの会話が盛り上がらなければ、会いたいと思われる女子になるのも難しいでしょう。
リアクションは「あなたの話聞いてるよ」「あなたの話おもしろい」というアピールになります。
しっかりリアクションして好感度を上げましょう!
文字だけで伝えにくい場合はスタンプを上手に活用しましょう。
かわいい絵柄のスタンプだとオーバーなリアクションもわざとらしくなくできます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。