大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • シングルファザーとの恋愛での理解や気を付けるべき点とは?
2019年07月05日更新

シングルファザーとの恋愛での理解や気を付けるべき点とは?

シングルファザーとの恋愛での理解や気を付けるべき点とは?

恋愛の相手がシングルファザーだった場合、その後の恋愛が二人だけの問題ではなくなってきます。どのようなことに気をつけるべきか見ていきましょう。

自分が一番ではないという事を理解して

恋愛をしている間は、相手に自分を一番に見てもらいたいという方がほとんどでしょう。しかし、相手がシングルファザーだった場合、相手の一番心を向けるべき相手は子どもです。

それをきちんと理解しておきましょう。自分だけを見てもらいたいという気持ちがある方は、シングルファザーの男性を選ばないようにしたほうがいいかもしれません。相手の一番でなくても相手を支えたい、一緒にいたいと思えるかどうかという事を自問してみてください。

結婚を考えるなら子どもとの相性も重要

通常は、相手の男性との相性が良ければ結婚してもうまくいくことが多いです。しかし、シングルファザーの場合、結婚後の生活に子どもも入ってくることになりますから、その子との相性という事も考えていかなくてはなりません。

 

特に年齢が上になってくれば来るほど新しい母親としてなじみにくくなることがあります。子どもに無理をさせてしまう事も不幸の元ですから、事前に会ってみて子どもとの相性が良いかどうか、生活していけるかどうかを考えていく必要があります。

シングルになった理由もきちんと聞いてみよう

シングルになったという事は、離婚や死別を経てきているはずです。死別の場合には仕方のないことと言えますが、離婚の場合にはもしあなたが結婚しても再び同じようなことになる場合もあるため、きちんと理由を聞いておくことが大切です。

 

その理由が納得いくものであれば乗り越えていけるでしょうが、あなたにとっても問題となるようなことであれば、それ以上のお付き合いは考え直していく必要があるでしょう。

先を考えてみることが大切

今の状態が良いと思っていても、付き合いが長ければそれなりに相手も周りも期待をしていくことになります。恋人として長く付き合い、別れるとなると、普通であれば本人同士が傷つくだけでも、シングルファザーの場合はお子さんも傷つけてしまうことになりかねないのです。付き合いが深まっていく段階で、このままでいいのか先を考えてみることも大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • シングルファザーとの恋愛での理解や気を付けるべき点とは?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。