大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • まだまだ結婚のチャンスはあり!スピード結婚ができる婚カツ方法...

まだまだ結婚のチャンスはあり!スピード結婚ができる婚カツ方法とは?

まだまだ結婚のチャンスはあり!スピード結婚ができる婚カツ方法とは?

年齢を重ねていくと、段々結婚に焦りを感じる女性は多いですよね。そこで結婚まであまり時間をかけたくない女性におすすめな婚カツ方法について紹介していきます。

スピード結婚ってどのくらいの期間のことを言うの?

お付き合いを始めてから結婚までの期間というのは、いったいどのくらいなのでしょうか。実は「結婚するまでの平均交際期間」というのは統計が出されていて、2010年の調査では平均4.26年という結果となっています。1987年は2.54年という調査結果が出ていて、年々結婚までの期間が長くなっていることが分かっているのです。

この傾向は2010年以降も変わっておらず、出産を考えて婚カツをするのであれば、女性の場合は特に早い時期から動き始めた方がいいのかもしれません。ところがその一方で、近年注目されているのが「スピード結婚」です。一般的に出会って1年以内に結婚までたどり着くことを「スピード結婚」と呼びますが、出産適齢期の間になんとか結婚したいという30歳過ぎの女性は、この「スピード結婚」に強いこだわりを持つ人も多くいると言われています。

交際期間と結婚は気にしない人が増えている

お付き合いを始めてから結婚までの期間が数か月という芸能人の話題が時々のぼりますが、一般人の間でも、「短い交際期間で結婚までOK」という声は多く聞かれるようになっています。

長い交際期間の中で相手を深く知ることが大切と考える人がいる一方で、短くてもフィーリングが合えば結婚できると考える人も増加傾向にあるのです。そもそもスピード結婚を望む人の多くが、結婚したいと考えている人です。熱心に婚カツをしている人ほど早く結婚したいという思いも強く、スピード結婚へのあこがれに結び付くのでしょう。

婚カツは「結婚を意識している人」と行うべき

「婚カツ」といってもその内容はいろいろです。例えば気軽に参加できる婚活パーティーだと、結婚を前提としない異性との出会いが目的で参加している人が多くいます。

そういう人とは、いくら気があってお付き合いを始めたとしても、スピード結婚には至らないでしょう。こちらばかりが結婚に焦ってしまっては、相手の男性が引いてしまうことも考えられます。お互いに「結婚を意識している人」のほうが、スピード結婚には結びつけやすいのです。

フィーリングだけではスピード結婚できない

スピード結婚に結び付けるためには、フィーリングが合う人との出会いが大事ということはよく聞きます。フィーリングというのは実に曖昧なニュアンスを含んでいますが、わかりやすく言えば「気が合う」「趣味が似ている」ということがあげられます。ところが純粋にフィーリングがあうというだけでは、なかなかスピード婚には結びつかないのです。お互いの相性を占うフィーリングは確かに大切な婚カツ要素ですが、現実問題をきちんとクリアできなければ結婚には至りません。具体的には、金銭感覚や将来的な子供の有無、仕事やマイホーム購入など、現実的な問題でも条件が一致することが望ましいでしょう。スピード結婚を目指すのであれば、相手に自分の意見をしっかりと伝えることも重要な要素となるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • まだまだ結婚のチャンスはあり!スピード結婚ができる婚カツ方法...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。